2018年07月18日

犬の世界猫の世界

こんばんは。
今日も暑い一日でした。38度って・・・。大雨の被災地も心配ですし、気温高いところは学校とか本当はお休みにした方がいいのではと思ってしまいます。
ルビーも外に出るのは排泄のみで、お散歩はせず、室内でノーズワークしたり、ちょうど身の周りのお世話も増えてきたので(日常の歯磨き、ブラッシングなどの他に、お年のせいか目や口の周りが汚れるようになってきたので拭いてあげたりなど)全てを楽しいイベントに仕立て上げるよう、おやつをつかったり、タンタンマーク(クリッカー)したりしながら過ごしています。

チニタはと言えば・・・

冷房で冷えた身体をベランダで温めてました。^^;
180719_01.jpg


ニャンコの引っ越し相談、その後の様子は比較的順調そうです。警戒心が強くても(というか、強いからこそ)、優しく接してもらえるネコ達を見ていると、ますます犬の世界が特種に見えてきちゃいますね。
犬が吠えたり飼い主の指示に従わなかったり、時には情緒不安定になることさえも『主従関係ができていないから』とするような記事を、ルビーを迎えて10年経とうという今でも目にするなんて想像しませんでした。
そうじゃないんだよってことを、頑張って発信し続けなければなあと、猫の世界に触れてまた改めて思ったりしています。



応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 23:50| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

夏も猫ゆたんぽ

こんばんは。
連日の猛暑、みなさま体調大丈夫でしょうか。毎日毎日16時頃までは外気温が体温と同じくらいってつらい。^^;
ルビーは今日も排泄済んだら逃げるように部屋に戻りました。

という訳で、今日も簡単更新ですみません。チニタが開いてる写真でご勘弁を。^^;

180717_01.jpg

エアコン効いた部屋ではチニタは未だに私にひっついて寝てくれます。
明日も暑いようですので、みなさま体調管理、くれぐれもお気を付けくださいね!
 
 
応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 23:50| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

お手入れ好きに〜「犬との暮らし方教室」

こんばんは。
連休最終日の今日も、暑い一日でした。

昨日は小田原で「犬との暮らし方教室」に参加しました。夕方帰宅してシャワー浴びてご飯食べたら死んだように眠ってしまって、^^;気づいたら今日で自分でもびっくり。本当に今年の夏、私もですが高齢ワンコのルビーも、体調には色々気をつけながら過ごさねばと思います。みなさんもどうぞお気を付けくださいね。

さて、昨日の座学は「お手入れ好きに」がテーマでした。
犬の身の周りの様々なお世話、爪切や歯磨きの他にもハーネスや首輪装着などのお世話を、どうしたら犬が嫌じゃなくできるかな、というお話し。

”どうしたら”という時、私達はどうしても”爪の切り方”とか”耳の掃除の仕方”など、方法を探そうとしますが、実はその方法論の前に大切なことがあるのですよね。でもそういった事についてはなかなか教えてくれる場所がなかったりします。私がルビーとの生活を始めた当初、彼女とのやりとりがうまく行かなかったのも方法ばかりを探していたからだったなと実感しています。
ということで今回は、(というか今回も?)その”方法論の前に大切なこと”についてのお話しがメインとなりました。
ハズバンダリートレーニングという言葉が徐々に広まってきましたが、そのハズトレの前に大切なことについてのお話し、とも言えると思います。

180627_01.jpg


”ハズトレ以前の大切なこと”・・・。これを抑えておくと、ハズトレがスムーズに行えるだろうことは勿論、何かあったとき、
なんか失敗しちゃったとき(よくある。^^;)又はふいに本番が訪れた時にも、犬(猫)にとってその体験が嫌じゃない印象のままやり過ごす事ができるようになるのかなと思います。
例えば練習していなかったけれど目薬ささなきゃいけなくなったりしても、
犬が「よくわからないことされてビックリ!」
という気持ちを(良い意味で紛らわして、それを)上回る様な楽しいものを犬(猫)に提示できれば、次からもきっと目薬さすのそんなに嫌じゃないんじゃないかな。その為にもユーモアは大切だなあと参考動画を見せて頂いて思いました。



また、ユーモアもそうですが、飼い主である私達自身が犬達にとってどれだけ好きなものを装備しているか?何かあった時に、自分の引き出しから犬たちの好きなものをどれだけポンポン取り出せるか?というのがポイントになってくるんですよね。
だから、日々の生活の中で飼い主である自分を犬(猫達)が大好きになってくれるように生活すること(=犬猫が好きなことと自分を同時に提示する。)が大切なんですよね。
(写真)
お手入れ好きに、ということの前に、お手入れする人(=自分)が犬の好きなものを沢山装備できるように、を意識しながら暮らしたいと思います。そんな風に暮らせればきっと、犬が年を取って身体が思うように動かなくなった時にも、身を任せてもらえるようにきっとなる!って、そんな希望を抱きながら、せっせと取り組んで(暮らして)いきたいと思いました。

180716_01.jpg

 
座学後はlealea(レアレア)さんでランチを頂きました。アボカド入りマグロ漬丼美味しかった!スイーツも♪
夏目先生、ご一緒したみなさま、昨日も有意義な時間をありがとうございました♪

「犬との暮らし方教室」8月9月も開催されます。犬との暮らしにお悩みの方、またはプロの方も、ぜひ一緒に学びませんか?↓
http://manabu.hatenadiary.jp/entry/2018/06/20/120640


 
 
応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 22:27| Comment(0) | セミナー・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする