2016年05月30日

お天道様が見えない日に考える

160530_01.jpg

白い花って綺麗だな〜。特に陽が射さない雨の日はいいな〜って思います。(今日は雨なので。)

今自分がどこにいるのかを一旦遠くに離れて見渡して、居場所の修正や選択が出来るようになると色んなことが楽になるのではないかな〜と思ったりします。居場所って意識の居場所のことですが。

様々な情報をすぐに取りに行けるネット社会に生きる私達だからこそ、情報以外のもの - 情報の裏にある倫理観のようなものを受け取れる能力に助けられる時代なのだと感じます。

よく言われますが

「お天道様様がみているよ」

とか。

遠くに離れて見えるこのおてんとう様は、外にあるようで実は自分の中にあるものですね。

犬の社会化を勉強していて見えてきたものは、犬の事だけではなかったな。
むしろ”自分はどうなの?そんな事をして恥ずかしくないの?”と自分に聞く、ということを抜きにしては学べない犬の社会化の学びでありました。そしてその道のりはずーっと終わりまで続いているらしいことも分かってしまったのでさぁ、大変!みたいな。^^;


posted by カエデ at 13:35| Comment(0) | ルビーとの取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

色んなお散歩

昨晩から降っていた雨が上がったので、ルビーと一緒にお散歩行ってきました。少し歩いて近くにあったベンチに座りました。

”パンプの匂いの世界に気づいてから、わたしはときどき彼女を外に連れ出し、ただすわって匂いを嗅ぐことがある。また、匂いの散歩もする。このときは彼女が興味をし示すありとあらゆる目印に立ち止まる。彼女は「見て」いる。外にいるときは、彼女の一日のうちでももっとも匂いに包まれた素晴らしい時間なのだ。”
(pp.110-111)

この本の中に”石の勇敢な匂い”っていう表現があって、ああ犬達っていったいどんな世界を生きているんだろう、人間の言葉だけでは絶対に表現できない世界に生きているんだろうなあ。”情動を嗅ぎとる”って一体どんな感じなの?彼らが人の股間の匂いを嗅ぐのはおかしなことじゃないのね、^^;とか、色々考えながら座っていたら、遠くの方を今年の始め頃にワンコさんを亡くしたと言っていた人が歩いているのが見えました。なんと、私が知らないワンコさんと並んであるいてる。(!)
もしかして新しい子を迎えたのかも・・・そうなのかも・・!また保護犬さんぽいな、今度お散歩で会えたらいいなあ、会いたいなあ・・・。

160527_00.jpg

そこでふと我に返り、人間である私はやっぱり視覚の世界が頼りなのねと思ったのでした。
ルビーは新たに誕生したワンコさん&飼い主さんペアを見て、良かったな〜可愛いなってワクワクした私の匂いを嗅ぎ取っただろうか。

匂いの散歩、思考の散歩、犬を迎えるといろんなお散歩ができて楽しいですよね。

posted by カエデ at 15:36| Comment(0) | ルビーとの取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

犬との生活、見えにくいもの

160525_01.jpg
新緑がまぶしい季節です♪

犬という動物をもっとちゃんと理解したくて、ルビーを迎えて2年ほど立った頃から参加させて頂いたお散歩トレーニング。
”ただみんなでお散歩してるだけ、何をやっているかわからない。どんな風にその場にいるべきなのかわからない。”
と、参加したての頃は思っていました。
”お散歩しているだけ”はある意味その通りでもあって、でもそのお散歩の中に様々な要素が隠されていることが、私には見えていなかっただけでした。




犬達は、私たちが見ようとしなければ見えない言葉でしゃべっているし、私たちが見えないと思っているもの(匂いや表情や音)から様々な事を感じとって判断しているのですよね。

●古典的条件づけの場としての散トレ。(手前ミソですが。^^;)
「何よりもまず犬に受け入れられる存在に〜秋ヶ瀬公園お散歩トレーニング-31回目-」

私は、人間にもともと見えていることや見えやすいところばかりを見て、他のものは”見えない”で終わらせる人間でいたくなかったです。
なぜなら、見えるようになった方がずっとずっと犬との生活が楽しく魅力あふれるものになるだろうことがわかっていたから。
そしてそれは犬達の福祉にも関わることで、だから彼らにとっても喜ばしい事であろうことが心の奥ではわかっていたから。

●お散歩トレーニングでお世話になった夏目先生の記事をリンクさせて頂きます。

今は見えなくても学べば見えてくるようになるものがまだまだ沢山あって、それは今よりも充実した犬との生活を約束してくれる。
だから私はまだ見えていないものを見たいから、ずっと勉強しつづけたいと思います。


posted by カエデ at 17:38| Comment(2) | 動物愛護・福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする