2016年06月03日

吠えちゃうんだけど〜

動物愛護推進員をやっていると、色んなタイプのワンコさんのお話しを耳にするようになるのですが、やっぱり一番多いお悩みは「吠え」です。

160603_01.jpg

我が家の場合、ルビーはお留守番中の長時間の吠えと、一時期はピンポンに向かって吠えるというのがありました。

ピンポン吠えはお知らせの吠えだったので、吠えた時(お知らせしてくれた時)に慌てずに(慌てると興奮したり警戒したりしてしまうかもなので)
「ありがとうわかったよ」
と落ち着いて伝えて、お互い納得して終了、という感じで対処してきました。

お留守番中の吠えは不安感からの吠えだと思われるので、今だったらまずは”私が”不安そうな顔をせずに日々を過ごし、好きなだけ後を追わせてホッとできる瞬間を沢山作ってあげて、安心感を与え続ける方向で取り組むと思います。それと並行して、罰を与えずいつも安定した穏やかな自分をルビーに見せられる様努力する、という感じで。

ルビーを迎えた頃の私はこれができない未熟者でしたのでこういう言い回し↑になります。^^;
ルビーを迎えて猫との違いにビックリして、^^;吠える彼女を叱ってみたり無視してみたり、色々やらかしてきた私としては、
犬を迎えるのが初めてなのに、吠えてる我が子(犬)を躊躇なく抱き寄せて吠えを止めさせようと出来る人を本当に尊敬します。

吠えに関して経験値の低い私なので、吠え関係で参考になりそうな記事をリンクさせて頂きました。m(__)m お悩みの方に届くといいなあ。。。



犬達はみんなそれぞれ違くって、しかも私たちが想像してもみない世界に住んでいて、私たちが想像もしないような理解の仕方をしているのかもしれませんね。
でもだからこそ、犬と生活すると世界が広がるな〜と思います。そして私はまだまだ見えていない世界がいっぱい。( ̄∇ ̄)見えるようになるのを楽しみに、日々精進なのであります。
posted by カエデ at 19:35| Comment(0) | 動物愛護・福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする