2016年12月04日

引っ張り返さないリードワーク

今日はCDSリードワーク・ワークショップに参加致しました。
ワンコさんにリードによるフラストレーション(吠えやすくなります)を与えない用にする為の身体運用を学んでいます。

フラストレーションを与えないようにリードをゆるめる。
・・・と言ってもただ緩めるわけではない、繊細さが求められるのでなかなか難しいんですけど、ワンコさんに協力してもらいながら練習させて頂いてます。
私はまだまだ下手なんですけど、リードをガツンと引いたり罰したりする人はいないのでワンコさん達は居心地よさそうです。人間のがんばりに協力してもらってる感じで本当にありがたいです。だからこそ、そんなワンコさん達に甘えないようにしないと!(体得したい!)って気持ちが引き締まるのですよね。

161204_02.jpg

リードをゆるめる、引っ張られても引っ張り返さない。
でもきちんと制御する。
ワンコさんにも人間にも心地よいリードワークを学ぶ為、マニアックな^^;仲間達と一緒に勉強中です。
大人になっても技は磨ける。そこへ向かって一歩一歩進みたいです。


応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 21:32| Comment(0) | リードワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする