2017年04月06日

オヤツばら撒きノーズワーク

こんばんは。今日は風の強い一日でした。
桜、散っちゃうかなと思いましたが、まだ蕾のついた枝もあって、もう少し見頃が楽しめそうです。

170406_01.jpg

今日も公園にお散歩に行ってきました。風が強いのでノーズワークには不向きな天候でしたね。でもルビーはちゃんと地面に投げたオヤツ探せましたよ♪

犬たちは、地面にバラ撒かれたオヤツを探して匂い嗅ぎすることで、落ち着きを取り戻したりすることがあります。もともとは「カーミング・シグナル」で有名なトゥーリッド・ルーガスさんの方法だそうで、私は犬の学校で知りました。

お散歩トレーニングなどでちょっと興奮しているワンコさんに先生や飼い主さんがおやつをばら撒いてあげると、それを探していいるうちにワンコさんの興奮レベルがぐんぐん下がって行くのがわかります。初めて見た時は「本当にそうなんだ〜」ってちょっとびっくりでした。勿論、周りの犬と飼い主さんペアがその子にとって大丈夫な距離をとるなどの配慮もしてくれる中で行います。

こちらの本にも書いてありますね。


床から食べ物を集める練習は、鎮静に適した神経回路を刺激する。(p.194)

犬が何かした事へのご褒美としてとか、何かを良い印象にする為のオヤツとはまた意味が違って、リラックスに導く為のオヤツの使い方(嗅ぐスイッチをオンにしてあげるとネガティブな状態に陥りにくくなります)として知っておくと、ちょっと興奮が過ぎた時などすぐに対応できるので良いですよね。

170406_02.jpg
帰宅後のルビー♪
暖かくなったせいか、昼間はヒーターの入った寝床から出てきて足元で寝転ぶことが多くなってきました。でもまだまだ不安定な季節。冷えないように注意しなくちゃ。
春は、人間も不安定になりがちな難しい季節ですね。でも犬達って私達の情動まで嗅げるのだそうです。彼らの為にも安定した自分つくりを心掛けたいところです。身体を冷やすのがやっぱりよくないと思うので、私はまだまだペットボトル温灸活躍中です!



posted by カエデ at 19:59| Comment(0) | 恐怖や興奮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする