2017年04月18日

犬の成長


私が参加しているお散歩トレーニングやお散歩会は、基本的におやつは自分の犬にあげる為に持って行きます。
ルビーが若い頃はおやつを下さるという方から頂いたりしていましたが、社会化も進み大人犬になったルビーには特に必要ないなと感じるようになりました。おやつよりも嬉しいものを日々の生活の中で作る努力をしてきたし、何よりルビーが同族である犬達と距離を保ったまま一緒に歩くことを心から楽しんでいるんだと気づいたからです。

170303_01.jpg
2月のお散歩会♪

犬達の成長過程によっては、犬達の行動に対しておやつで正解を伝えてあげることが大切な時期はあると思いますが、大人犬になってもずっとそれをやる必要があるかというと、そうじゃないんだなと。

成長してきた犬達がおやつをもらう為に行動して、その報酬としておやつを常にゲットしていたら、難し目の子だったらずっとずっと要求し続けたり吠えて要求したりし始めそうですよね。^^;

私自身は、お散歩トレーニングはお散歩会には、犬にとってオヤツじゃない正解が沢山ある場所だなあと感じていて、それらは本当は犬である彼らが本来好きなもの(だけれど色んな理由で嫌いになっちゃった子もいるかもですが。)だったり後から好きになったものだったり色々なんじゃないかなと感じています。

例えば同族との遠隔での(ボディランゲージでの)会話だったり、疑似的なパックになって一緒に歩く事だったり、”引く”を知る事、そして自分の役割を見出して他の犬をサポートすることだったり(勿論ボディランゲージで)、匂いでの情報交換もそうだし、そして傍らにはいつも穏やかな飼い主がいて、何かの時にはその存在自体で支えてくれたり「正解」を教えてくれる(これも声や時にはまばたきなどのボディランゲージで。)。

170208_06.jpg
2月のお散歩トレーニング♪

犬達の成長の邪魔はしたくないなと思ったのです。
それはルビーだけじゃなく勿論お仲間さんの犬達のことも同じように思うことなんですけど。

私はまだまだ彼らのボディランゲージから感じられる感情の機微に対して鈍感だなあと思うところが多々あるので頑張らなくちゃなんですよね。がんばるぞ〜。
ということで、私は明日もお散歩トレーニングに参加予定です。4月は散トレ三昧です。(笑)
みなさんもご自分のワンコさんの為に、一緒に頑張ってみませんか?!


応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 18:22| Comment(0) | 成長過程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする