2017年09月12日

一雨ごとに

おはようございます。
雨ですね〜洗濯ものが・・・。^^;

170912_01.jpg
今朝のベランダ放牧♪

一雨ごとに秋が近づくんだろうなあ。
先日アスファルトの道を横断しようとしていた蝶の幼虫を拾って育てているんですけど、大分大きくなってきました。
秋に羽化するかしらん。それとも冬を越すのかな。
と、生きものは色んなワクワクを与えてくれるなあと思います。

ワクワクを与えてくれる・・・
犬もそういう存在になるはずだったんですけど、ルビーを迎えてた当初はワクワクよりも
「どうしたらいいんだ?!」
っていう混乱の方が大きかった私です。^^;
留守番中の吠えもそうですが、それを含めた、
”犬達がヒトにどれだけ依存するか”とか、”社会性の高さ”が私にはビックリだったのです。

でも混乱したから学ぼうという気持ちにもなったのかな。

そして混乱のままに自分を表現していたら犬も混乱するばかりだということもわかりました。
彼らが飼い主を通して外の世界を見ているんだということも。

勿論いつもいつも目指している行動をとれるわけではないんですけど、意識していれば段々と近づける。
ゆっくりなら変化してけるものなのかも。
そのゆっくりゆっくりな自分の変化に犬ものっかって(影響を受けて)一緒に変化していくんだなって思います。

それでも、なかなか変われないのは自分の方だったのか!というツッコミを今も密かにしている。
傾斜の浅い螺旋階段をゆっくりと上っていくような感じですかね。「一雨ごとに、、、」という表現も当てはまる気がする。^^;

というわけで、犬と暮らしていく上で自分の行動をどう変えればいいのかという勉強を明日してきます。宿題をちゃんと終わらせなければ。がんばるぞ〜。
みなさんも有意義な一日になりますように♪



応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 11:13| Comment(0) | ルビーとの取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする