2018年01月30日

知れば違う世界が見えてくる

おはようございます。
今日は「犬との暮らし方教室」第3回目に参加してきます。

180130_01jpg.jpg
イメージ画像♪今朝の写真じゃありません。寒すぎて今のルビーにはお散歩は無理と判断しました。


犬との暮らし。
その中で人がびっくりしたり悩まされたりすることの一つが、吠えであったり噛みであったり、お散歩中の引っ張りや突進であったりするのだと思います。

犬としての自然な姿、成長の過程で当たり前に出てくる噛み(=甘噛み)や吠え(おしゃべり)、思春期のヤサグレた態度^^;など、先に知っていたらこんなに悩んだり特別視してこじらせてしまったりしないで済んだのに・・・と、犬について情報を更新し続けている人はそう思うことが多いのではないでしょうか。科学は日々進歩しているから。
最初から罰したり無理やり押さえつけて怖がらせたりせず、もっと穏やかに接すれば良かった、そうすればこじらせることはなかった・・私もそう感じた一人です。私と同じように犬育てに悩んでいる方(勿論悩んでいない方も)が一人でも多く、イヌにもヒトにも恐怖を与えずに抑制を教える、そんな方法を選んで下さいますように。・・・犬も人も穏やかに暮らす為に。
今日参加する「犬との暮らし方教室」も、そんな学びが溢れています。もしかすると今後も開催されそう(なのかな?!)ですので、犬との関係にお困りの方はぜひぜひチェックしてみてくださいね。

では行ってきます!
みなさんも素敵な一日をお送りください♪




応援よろしくお願いします♪

続きを読む
posted by カエデ at 08:00| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする