2018年02月04日

どうせなら良く変わりたい

こんばんは。
今日は少し寒さが和らいで太陽の下にいるとホッとする陽気でしたね。

180204_01.jpg

昨日は親戚の法事でした。かなり久しぶりに叔父、叔母達に会うと月日の流れを感じるなあと。でも自分もしっかりその流れの中にいる。^^;

子供の頃お墓参りに来ていたお寺での法事だったので、自然と昔の事を思い出します。
夏休み、早朝のお墓参りのために暗いうちに起き出すと、都会では嗅ぐことのできない生きものたちの濃い空気・・・あのなんとも言えない匂いが懐かしいなあとか。夜寝る時には「なんの騒ぎですか?!」ってくらい虫の音が真っ暗な庭いっぱいに響いていたなあとか。

そしてここはきっと、私が猫好き、虫好きになるきっかけを作ってくれた場所。
でも小さい頃は片思いだったでしょうね。彼らに暴力を振るったりはしなかったけれど、好かれる接し方も知らなかったから。
そして大人になって色々勉強する機会に恵まれた今、生きものへの接し方が変わったのを自分でも感じます。きっとかなりましになったはず。^^;でももっともっと変わりたいなあ、もっと彼らに好かれたいから。・・・どんな彼らにでも好かれたいから。

外の猫を保護しては飼っていた祖母がいなくなってから数年経ちますが、あの辺に住む猫達はどうしているかしらなどと思いを巡らせた一日でした。



応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 18:52| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする