2018年02月12日

お散歩トレーニング認定試験の応援に♪

おはようございます。
昨日はお仲間さんのCDSインストラクター認定試験。私も応援に行ってきましたよ♪

180212_01.jpg

いつもの散トレと同じ柔らかい空気が漂っていました。

この風景・・・知らない人は問題を抱えた犬と飼い主さんの集団とは思わないかもしれません。
でも一方で、参加犬がワンワン吠えている場面だけ見た人は、犬にストレスな場所だと言うかもしれません。

だけど本当は、普段悩みを抱えた犬&人同志が一緒に歩きながら、
「大丈夫だよ、この世界は穏やかで優しいものが沢山あるんだよ。」
を態度で示す、そうしているうちにみんな落ち着いてくる、そんな場所&時間です。
そして人間側も犬のことを学び様々な場面での対応を変化させていくので、もっともっとお互い通じ合える様になれて、普段の暮らしのお悩みも改善されていくのだと思います。叱らなければそういうことが出来るんですよね。


昨日も開始直後と終了間際では、犬達の興奮度合が全くちがっていました。
散トレ参加当初の私は、2時間そこにいてもその変化さえわからない状態でした。きっと犬達と同じ、自分がテンパっていて外からの情報を正常に受け取れなかったのでしょう。人だって犬と同じ、緊張していれば落ちついて周りを見ることもできません。普段通りに振る舞えなくて失敗だって沢山します。でも周りのリラックスした雰囲気が自分に作用していつのまにかリラックスできるようになり、適切な行動をとれるようになるのだと思います。

だから犬が吠えた時、彼らが今それしかできない(そうするしかない状況である)ということなのにそれを叱る(=否定する)っていうのは違うんだなと思うようになりました。まず必要なのはリラックス、そして吠えやパニックには不機嫌ではない穏やかな介入だと、そう思います。

180212_02.jpg
みんな犬語を出しながらユラユラ漂うようにそこにいます。

そんな訳で、昨日もとても楽しい散トレでした。はるママさん、お疲れ様&ありがとうございました!私も頑張りたい!そう思いました。

最後に自分の宣伝を。^^;
来週、再来週とお散歩トレーニングを開催させて頂きます。まだまだ参加者募集中ですので迷っている方いらしたらぜひ♪


お申込みお待ちしております♪


応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 05:31| Comment(0) | お散歩トレーニング(開催) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする