2018年05月01日

犬との暮らし、困ってませんか?

こんばんは。
今日は暑かったですね〜。なんだか既に夏バテ気味です。犬もですが自分も気をつけねば。^^;

犬との生活も長くなってくると、最初は当たり前ではなかったことも当たり前になって、つい”犬を迎えた頃の自分の戸惑い”を忘れてしまいがちになります。でも私はそういうのをずっと覚えていたいなあと、覚えていないと、今初めて犬を迎えて戸惑っている方の気持ちがわからなくなってしまうんじゃないかなと、そんなことを自分に言い聞かせています。

180501_01.jpg
近所の魅力的な空き地♪ルビーとのお散歩コースです。

犬を迎えて抱く戸惑いはきっと、自分の生活がまだ犬仕様になっていなくて、というのもあったんだなと振り返って思います。犬仕様は”犬目線”というのも含まれるかも。

トイレの失敗を叱っていたら隠れてトイレを(トイレじゃない場所に)するようになってしまったとか、ピンポンに吠えるのを叱ってたらもっと吠えるようになってしまったとか、お散歩で引っ張るのでリードショックしていたらますますひどくなっちゃったとかお散歩嫌いになっちゃったとか、どれも犬目線で対応を見直せば良い事だったはずのことでも、ネットで入手できる情報はそうでないものがまだまだ沢山あります。だから最初に正しい情報にたどり着けなくて困っている飼い主さんがいらっしゃるのではないでしょうか。(ということで、分かりにくいかもしれませんが^^;頑張って発信しています。)

先日も書いた、犬たちのことばであるボディランゲージの意味を知ると、なおさら自分のしてきたことに呆然としたりして。^^;でもその”呆然”を乗り越えてその先にあるものを求め続けるときっと、犬たちとの暮らしが楽しくなってくるにちがいありません。ぜひ犬たちと豊かなコミュニケーションができるよう一緒に学んでみませんか?

私もいずれ座学を・・・と思っているのですが、会場の関係などで今どうしたらいいかなと考え中です。ですので、今日は私の先生の講座をご紹介しますね。

「犬との暮らし方教室」というのが開催されます。詳細はこちら↓

上記セミナー講師の夏目先生(チャーリードッグスクール)が主宰されるオンライントレーニングでは、プロと飼い主さんが一緒に犬について学んでいます。暮らしの中でのお困りごとについて質問も受け付けています。詳細はこちら↓

”学ぶ”というとなんだか敷居が高く感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、でも例えば大好きな歌うたいやバンドがあったらその人のこともっともっと知りたくなりますよね。犬もそれと同じで(私にとっては同じでした。^^;)、犬について知りたい方はきっと楽しめるし勉強になるのではないかなと思います。飼い主さんはもちろんプロの方でも、きっと目から鱗のお話しが飛びだしますよ♪



応援よろしくお願いします♪

posted by カエデ at 23:56| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする