2018年05月23日

良いものに出会ったら

**************************
「埼玉県動物指導センター見学会」に参加しませんか?
5月31日(木) 10:30〜(1時間程度)
詳細はこちらから
※あと4名様ほど募集いたします
**************************


こんにちは。
昼前から雨が降ってきた埼玉です。

今朝はルビーと公園散歩に行ってきました♪

180523_01.jpg

自然は人間の混乱や落ち込みなど全く気にすることなく、そのまんまのリズムで淡々とそこにあるから、だからそこに身を投じていると自然と自分も整ってくるのかなと思ったりします。

家から飛び出して小さな庭の片隅で、地味〜なこれまた小さな虫を探し続けていた子ども時代の自分を回想するに、あれって犬で言うノーズワークと同じ鎮静効果があったのではなかろうかと思ったりもします。あの集中力、すごかったもんね。^^;

180523_02.jpg

先日2011年ごろに、私と私の犬の先生とのブログ内でのやりとりを目にする機会があって、そこでの自分はルビーのことを知りたくてしかたなくて、彼女になんとか振り向いて欲しくて、その一心で何度も脱皮^^;を試みていた時期だったなあと思い出しました。
ルビーを叱るのをやめ(やめようと努力しながら^^;)、彼女との暮らしがどんどん楽しくなってきた頃でした。

犬の学びに開かれなければ、犬にも開かれる訳がないのですよね。
そして犬に開かれるということは、犬に好かれる第一歩なのかな。

もともと犬が好き、または動物が好きという人ほど、科学が日々明らかにしてくれる彼らの姿、そして付き合い方になかなか馴染めない方が多いかもですね、たとえそれが良いものだと分かっていても。なぜなら過去の過ちに気づかされ、好きだからこそ辛いという・・・。

私は今でもそんな瞬間があります。でもそんな時こそ大脳の存在を思いだして^^;自分の情動にとらわれ過ぎないよう言葉を使って自分で自分を励ますのですね。または犬たちに倣って、「はい、次行こう!」と明るく切り替えることができるようになってきました。その方が良い事があると学習もしたので。犬を学んでいるうちに、こんな風に人間であることの良いところも見えてくるから不思議だし、楽しいんですよね。



******************************* 
青木愛弓先生セミナー「ねこのハズトレってなに?@埼玉」  
猫ともっと仲良く、そして彼らをもっと幸せにしたい方はぜひ♪
*******************************





応援よろしくお願いします♪ 
posted by カエデ at 18:05| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする