2018年07月25日

普段の暮らしは約束づくり

こんにちは。
33度ってこんなに涼しかったのかあ・・なんて勘違いしてしまいそうな今日でした。本来ならまだまだ高い気温なんだから気をつけなくちゃ。今夜(というか早朝)は埼玉、25度くらいまで気温が下がるみたいですね。でも湿度が高そう。^^;


ルビー。お散歩暑くて十分歩けなくなってきてますます筋力が落ちてしまうのではないかと、部屋の中でもなるべく歩いてもらえるような遊び(私を追いかけて追いついたらおやつ、とか)もするようにしています。それでも後ろ足が立たなくなったりすることも増えてきました。
でも耳元で
「ご飯♪」
って言うとバッタンバッタン走って来るんですけどね。^^;

180707_01.jpg

ルビーが色んなことを自分から出来なくなった時、飼い主の私が彼女の補助(保定)をしながら生活することになるんですよね。
その時、ルビーにとって私の補助が嫌なものでないように、身体を任せてもらえる様に、私からの介入が(触れるとか抱っこするとか)”良い事の前触れになる”ように暮らす。何か言葉をかけられたら、うれしくなったりワクワクしたり、そんな言葉を沢山つくる。普段の生活はそういう約束作り(=条件づけ)の時間なんだと改めて思ったりしています。




応援よろしくお願いします♪



posted by カエデ at 22:16| Comment(0) | 古典的条件づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

いつかの夏のお話し

こんばんは。
あまりに暑いので、毎年この時期ってどんな感じで何をしてたのかちょっと確認したくて、過去の写真を見てました。
すると出てきましたよ2012年、チニタが我が家にやってきた年の8月の写真が。

180724_01.jpg
2012年8月6日の写真です。

8月に黒いタイツ履いてる自分が信じられない。^^;きっと、というより絶対に今年の7月より気温が低かったんだろうなあ。

PC前に座っているとチニタが膝の上に飛び乗ってくるようになったのは、我が家に来てから1ヶ月くらい経った頃でした。
現在は抱っこすれば脱力してゴロゴロいうくらい抱っこが大好きになったので、爪切も抱っこでやっています。

でもそれまでの爪切りってどうやってたかな?

実はご飯食べてる時に足に触れても平気な子だったので、そのままの状態で切れる爪だけ切ってました。一見切り難そうだけれど前足の先っちょだけ切れればいいのでそれでなんとかしのいでました。なんと言っても、愛情表現の一環として私の足で爪とぎする時に痛くて仕方なかったので、数本、そして少しでも切れれば御の字だったのです。無理はしない(させない)と心に誓いながらの彼との関係構築でした。

今では胸の辺りまでジャンプして自ら抱っこ体勢に持ち込むほど抱っこ好きなチニタ。自分から膝に乗ってきてべったり寛げるようになるのを待って良かったなと、犬の学び(猫も一緒)に感謝しつつ懐かしい写真を見ながら思い返した暑い夏(まだ7月)でありました☆


 
 
 
応援よろしくお願いします♪

posted by カエデ at 23:50| Comment(0) | 猫も | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

情報の波の中で

こんばんは。
埼玉ってこんなに暑かったっけ?^^;
「明日の予想最高気温35℃」って言われると「良かった少し涼しくなる」と思ってしまうくらい暑かった今日でした。35度でも危険な暑さなのだから注意しないと・・・。

先日本棚の整理をしていたら、ルビーを迎えた頃留守番中の吠えに悩んだことから記録していた”吠え記録ノート”が出てきました。^^;
ネット検索で得た情報を参考にしてやみくもにいろんなことを試したり、余計なことをしたり、逆に大切なことを省いたりしていた自分がおもいだされます。

160930_01.jpg

インターネットに接続すれば何でも調べられる様になったこの時代、情報は余るほど手に入るけれど、でもそのどれを選択するか、またなぜそれを選択するのかなど、そういうことまで自分で確認する必要があるんだなと、自分の経験や学びからも感じています。

先日の「動物取扱責任者研修」で登壇された獣医療コンサルタント会社の社長さんも、飼い主に向けて「自分の頭で考えよう」という言葉をおっしゃっていました。犬や猫たちのフードに関するあまり信用できない情報もネットには転がっているよ、だから”科学”とそれを見つめる(自分の)感情を意識しつつ情報を取りに行くとよいんじゃないかな?と言うようなことをおっしゃっていました。

信頼できる犬の学校で学び始めてから、ネットだけで情報を得るのではなく、本を読む必要があるのだと知って初めて読んだ犬(動物)関係の本はテンプル・グランディンさんの『動物感覚』でしたが、この本でさえ今読むと科学的に覆されている情報があったりします。(テンプルさんの次の本『動物が幸せを感じるとき』ではその部分の情報は更新されていると思います。)でも、ネットでは古い情報が今日の日付でそのまま引きつがれているものが沢山ありますね。

・・・という訳で、犬を迎えてから読書の重要性に気づかされた私なのでした。このところちょっと読むスピードがバテ気味ですが。^^;

さあ、明日は今日より暑さに負けず色んな事ができますように・・・!^^;ではではお休みなさい!


 
 
応援よろしくお願いします♪
続きを読む
posted by カエデ at 23:50| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。