2018年11月09日

円を描くように

こんにちは。
今日は昨日と打って変わって雨降りの一日。寒波もやって来そうですし、どうぞみなさまご自愛ください。

181018_01.jpg

お散歩トレーニング。犬が(もちろん飼い主さんも)大丈夫な経験を沢山できる場所になるといいなと思います。
大丈夫な経験は、”大丈夫な距離”をとることで実現できると思うので、お悩みを抱えたペアだけでなく、周りにいる仲間の協力が不可欠。だから、共通認識をもって歩くためにも学ぶのですよね。
学びの過程はそれぞれなので、それぞれその時できることに真摯に取り組んでいただければ大丈夫。誰でもみんな学びの過程にいるから、(もちろん私もその一人です。)失敗しても、誰も咎めませんので。失敗したくして失敗する人はいませんもんね。

180411_01.JPG

罰や叱りを使わないけれど、行動を止めない訳ではない。
大好きな存在が
「マッテ」
を教えるから犬に伝わりやすいのではないでしょうか。
(だからまずは自分が彼らにとっての大好きな存在になることが欠かせないと思います。)
そして待てたら必ず犬が喜ぶフィードバックを。

抑制できることは幸せなことでもあると、年を重ねたルビーをみても思います。・・と、自分の課題とも向き合いつつの日々です。

叱らないけれど行動を止められる。
優しいけれど強い。
強い優しさを持っている。
本当の意味で犬に好かれる人はきっとこういう人なのかなと思います。
そんな飼い主への道を歩き続けたいです。

181108_01.jpg

お散歩トレーニングの風景は、
沢山の小さな円が、一つの大きな円を描くような状態。つまり、飼い主さんの周りを犬がウロウロしている光景は、まるで飼い主さんを中心として犬が小さな円を描いているように見え、そんな小さな円の集まりが、公園の中で大きな円を描いている・・・。
そんな感じが理想とおっしゃっていた夏目先生の言葉がずっと頭の中にあります。

お互い大丈夫な距離を保ちながら、飼主さんと犬が楽しくコミュニケーションを取りつつ漂っているからこそリラックスでき、結果その場所がみんなの社会化の場所になるのかな。お悩みをお持ちの方もそうでない方も、犬ってどういう動物なの?を一緒に学びながら、大きくて穏やかな円を一緒に描いてみませんか?

==================[お知らせ]=================
■11月16日(金)、11月29日(木)「さいたまお散歩トレーニング」
■12月13日 夏目先生をお招きしての「リードワーク・ワークショップ」
==========================================


↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村
posted by カエデ at 16:21| Comment(0) | お散歩トレーニング(開催) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする