2018年11月19日

お散歩でのリード使い

こんばんは。

最近は夜中の2時頃になるとルビーがトイレに一度起きるようになりました。排泄のが増えて体重も落ち気味なんですが、これ以上落としたくないなあ。

それでも食欲はあるし、お散歩も毎日それなりに楽しんでいます。

トボトボとしか歩かなくなっても、3mのリードが重宝することがあります。例えば、彼女の狭くなった視界に上手く入って(歩く方向を示す)ターゲットになりたい時に少し距離をとった場所からそっと視界に入ってあげるとびっくりさせることなく進行方向が示せたりします。

181104_03.jpg


お散歩でのひっぱりや、また逆に歩かないなどのお悩みをお持ちの方は意外といらっしゃるのでは?と思いますが、どうなのかな。

それらの理由は一つではないと思いますが、ちょっとしたリードの使い方が影響している場合もあるのかも、と思うことがあります。

犬に優しいリード使いを、を思っていても、優しいってどういうことか、またどの程度のことが彼らにとって優しいのか、などなど、具体的なことを知るには実際に先生に教えて頂くのが一番わかりやすいのではないでしょうか。

ということで、先生の投稿をシェアさせて頂きます。↓




12月13日、「犬とまんまる」はCDS夏目真利子先生をお招きしてリードワーク・ワークショップを開催する予定です。少しでもご興味のある方はぜひご連絡ください。(メールは ruby080721☆yahoo.co.jp まで。 ☆を@に変更してお送りください。)

お散歩でお悩みの方も、特に悩んでいないけれど、もっと犬と楽しくお散歩したいという方も、一緒に楽しく学んでみませんか?お申込み、お待ちしております!


==================[お知らせ]=================
■11月29日(木)「さいたまお散歩トレーニング」
※今年最後のお散歩トレーイングになります。ぜひご一緒しませんか?
==========================================

↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村



posted by カエデ at 23:50| Comment(0) | セミナー・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。