2019年02月12日

問題なのはどの行動?

最近は抱っこすると頭を落としてクッタリと眠るルビーです。
寝かしつけも、これが一番すんなりいく感じ♪

190212_01.jpg

ルビーはとてもキャパシティの広い犬で、だからこそ彼女の”やってほしくないこと”を知らず知らずにやってしまったり、またはして欲しいことをしなかったりと、色々と至らない飼い主だった私です。
今でも気づかないことがあるかもしれないから、ずっと学んでいます。

どんなに理不尽な接し方をしても特に表立った(外から見える)問題がなく過ごせてこれる犬と飼主、という関係もありますね。
でもそれは相手(犬)のキャパシティの広さに助けられているとか、相手が我慢(または譲歩したりスルーしたり)してくれていたからなのかもしれません。

”叱る”という行為は、人間がする以上人間仕様の叱りなので、犬にとってみたら
どうしてそうされるのか原因がわからない怖いもの、痛いもの、だったりしませんか?

叱ったら部屋の隅に逃げ込んでしまってその後は大人しくなるという子もいれば、(それが良いという意味ではありません。)
逃げずに(自分を守るために)攻撃してくる子もいるでしょう。

でもその攻撃(に見える行動)は、
”攻撃された自分を守るため”
だから、その子にしてみれば当然の行動なのですよね。当然の行動・・正当な理由があっての行動、犬は間違っていないということ。

そして、最初は逃げていた子も、度重なればそれを早めに察知して攻撃してくるようになるかもしれません。(人間としては、”何もしていないのに”攻撃してきた、と言いたくなるシチュエーションかも。)でももちろんこれも、犬が間違っている訳ではありません。

だから叱ってはいけないのだと思います。

まずはして欲しくないことができないように環境を整える。そして犬としての欲求を満たす。
それでも出てくる問題は、もしかするとこちらの反応がその行動を引き出している場合もあるかもしれません。

だから、まずは飼い主が学ぶ必要があるのですよね。
その学びは犬との関係だけでなく、これからの自分をも力強く支えてくれるものだと思いますよ。

・・・と、そんな諸々のお話を、ワイワイお散歩しながらできるのがお散歩トレーニングでもあります。

今週木曜日はつくばで、来週の木曜日にはさいたまで開催いたします。ご興味のある方はぜひご参加くださいね。穏やかで優しい仲間たちと一緒に歩きませんか?


============[「犬とまんまる」よりお知らせ]===========
 お散歩トレーニングはゆるい社会化のための場所。
 犬のことを一緒に学びませんか?お申込みお待ちしています。
===================================

↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓


posted by カエデ at 23:50| Comment(0) | 問題行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

犬を迎えたらお散歩は必須です

寒いですね〜( ;∀;)
あまりに寒いのでお昼は近所の味噌ラーメン屋さんに行ったのですが、今度は店の中は暑くて一枚脱ぎたいくらいでした。^^;

犬のお散歩、ルビーが若いころはどんなに寒くてもホッカイロ貼って厚着して帽子かぶっていってました。

犬との暮らしのお悩みって色々あると思うのですが、例えば家の中でのお悩みに対しても、
「お散歩が足りているのかな?」
と思うことがあります。

特に若いワンコはお散歩で、ありあまるエネルギーの発散と犬としての欲求が満たされているかどうか?

ドッグランで走らせればOKということではなく・・・

外の風にあたっているだろうか。
土の匂い、芝生の匂い、地面の匂いを嗅いでいるかな。
十分歩いて体を動かしているだろうか。
他の犬と出会い、犬語で会話できているかな?
実際に会わなくても、排泄したり相手のを嗅いだりして互いの存在をお知らせしあえているかな。
時には芝生の上でゴロゴロしたり、落ちている小枝をかじってみたり・・・。
身体的に負担のない、犬らしい体勢で歩けているかな。
沢山のものと出会い、それらを飼い主さんと一緒に楽しめているだろうか。

181203_01.jpg

問題行動(と人が思うもの)が、
満たされるべき欲求が満たされないために出るものであったら、まずはそれを満たすことが必要ですよね。

お散歩は最高の環境エンリッチメント。

犬と暮らし始めたら必ず行わなければならないもの・・・それがお散歩。

犬も人も楽しめるように、学びたいですね。
知ればどんどん好きになると思いますよ。

============[「犬とまんまる」よりお知らせ]===========
 お散歩トレーニングはゆるい社会化のための場所。
 犬のことを一緒に学びませんか?お申込みお待ちしています。
===================================

↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
posted by カエデ at 23:50| Comment(0) | 犬ってどういう動物なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

好きなものは好きなままで

ここ数日、かなり冷え込んでいますが大雪にならずに済んでますね。若くて寒さに強いワンコは雪が積もったら大喜びな子もいるのでしょうね!雪の中におやつを落としてノーズワークとかも面白そうですよね。

さすがにここ数日はルビーと公園まで行くのは断念していますが、彼女があまり距離を歩けなくなってからも、時々近所の公園まで車で来ることにしています。

190210_01.jpg
車で公園へ♪

病院への苦手意識がまだ残っている彼女。
病院へは主に車で行っているので、
「車に乗ると次は病院でしょ?」
となって、車まで嫌いにさせないであげたいなと。

車が嫌なことを連想させるものにならないように。
車は大好き(なお散歩を連想するよう)なものであるように。

好きなものは好きなままでいられるように、リラックスできるものはリラックスできるもののままであるように、またもっともっとそういうものが増えるように、日々工夫しながら暮らしています♪


============[「犬とまんまる」よりお知らせ]===========
 お散歩トレーニングはゆるい社会化のための場所。
 犬のことを一緒に学びませんか?お申込みお待ちしています。
===================================
↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
posted by カエデ at 23:50| Comment(0) | 古典的条件づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。