2019年02月09日

老猫、老犬との暮らし

今日は午前中ルビーの病院のあと、実家へ行ってきました。
先日色々検査したカノン、それなりに落ち着いて過ごしているようです。

190209_01.jpg

年を重ねるとどこも悪くないなんてことがあまりなくて、体のどこかに不調を抱えながら、でも暮しの中のその時々で気持ちがキラっと時めく瞬間、(精神的な部分で)満たされる瞬間があれば、暮らしが生き生きとするんじゃないかな。

小さな幸せをポケットから次々と出せるような飼主でありたいと、そのための”名前を呼んでおやつ”だなあと感じます。だからいつも機嫌よく笑顔で。
自分の存在や語りかけがルビーやチニタの気持ちを鼓舞するものであるよう、今日も明日も”約束づくり”をせっせとがんばりたい私です。

============[「犬とまんまる」よりお知らせ]===========
 お散歩トレーニングはゆるい社会化のための場所。
 犬のことを一緒に学びませんか?お申込みお待ちしています。
===================================
↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓


posted by カエデ at 23:50| Comment(0) | 古典的条件づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

環境を整えるって?

インフルエンザやら寒暖差疲労やら、色々不調が出やすい日々が続いていますね。我が家ではペットボトル温灸が大活躍。犬も猫も私もみんなで仲良く温灸生活しております。

ペットボトル温灸→http://onkyu.yakan-hiko.com/

190208_02.jpg
シマホイでぬくぬくのチニタ君です♪

ひところ、チニタには”テーブルから物を落とす”というブームがありました。^^;

チニタがテーブルから物を落とすと、慌てて私がそれを拾いに行く。
・・でまんまと定着した行動です。(笑)

食器などは落ちたら割れてしまう可能性があるからそれはしないで欲しいし、我が家にはルビー(犬)がいるので、彼女が口にして毒になるようなものは落とされたくありません。

落とされた時の人の反応がチニタの行動を定着させているのだとしたら、上記のようなものはテーブルの上以外の場所にしまっておく必要があるんですよね。まずは環境を整えましょう、ということ・・。

いたずらされたくないものは、いたずらできないように環境を整える。
(いたずらと言っても、犬や猫たちはいたずらだと思ってやってるわけじゃないと思いますが。)

また、その他の行動を褒める(その他の行動に反応する)ということも意識したいです。

褒めて育てる、と言いつつ、どうしてもやってほしくない事をした時にばかり反応(彼らにとってはそれが嬉しい)してしまうことの多い私たち。^^;時には”叱り”さえも彼らの行動を定着していることもあるようですよ。

だから、やってほしくない行動以外の行動をジャンジャン褒めたたえる。すると、そちらの行動が増えていって、して欲しくない行動は消えていったりします。
(副産物として、^^;今までこんなに褒めることがあったのにどうして褒めなかったのかな。なんて自分自身の気づきもあったりします。)

チニタの場合は、環境ももちろん整えましたが、ものを落とすためにテーブルに向かう行動が出る前に遊びに誘う、などしていつの間にかこの悩みはなくったなあと気づいたのでした。

自分じゃない誰かを変えようとするより、自分が変わるほうが本当は楽なのではないか・・?それも環境を整えることの一つと言えるかもしれません。”飼主は犬や猫にとっての最大の環境”とも言いますし。

環境を整える、沢山褒める♪
そして忘れたくないのは”犬猫が褒められて嬉しい人”に、自分がなっているかな?ということでしょうか。


さてさて、明日はまた実家へ行ってきます。日本全国冷え込んでいるようですので、みなさまご自愛くださいね!


============[「犬とまんまる」よりお知らせ]===========
 お散歩トレーニングはゆるい社会化のための場所。
 犬のことを一緒に学びませんか?お申込みお待ちしています。
===================================
↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
posted by カエデ at 23:50| Comment(0) | 問題行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月07日

不思議ふしぎな犬のトレーニング♪

お友達が5年前のさいたまお散歩トレーニングの写真(当時は夏目先生主催)をFBにアップしていました。
懐かしい!

5年も続けてるの?
5年前からトレーニングしていてまだなおってないの?
って、思いますか?

過去の写真を見返すと、その中には
”今はやらないだろうな”
と思うような自分の姿も写っていたりして、「ドキーッ!」って。^^;
でもその奥に自身の成長を称える気持ちも湧き上がってきたりします。
がんばったな自分!そして今も頑張ってる!


190208_01.jpg

今はもうお空に旅立った子達とも一緒に沢山歩いたな。歩きながら色んなことを経験して学ばせてもらった。
まさか5年後も・・・いや散トレ初体験は8年前だから、8年後も同じように学び続けているとはね。

方法を理解して出来るようになったらおしまいとか、仕上がるとか出来上がるとかして終了!という学びではないから。

社会化(犬も人も)はずっと一生涯続くし、科学はどんどん進歩するし。学べば学ぶほどもっと知りたいこと(犬のこともそれ以外のことも)、出来るようになりたいこと、目指したいものが見えてくるから、だからずっと学び続けているんでしょうね。
振り返ったら今この一瞬一瞬が宝物になっていた、というような学びを沢山の方とご一緒できますように。


============[「犬とまんまる」よりお知らせ]===========
 お散歩トレーニングはゆるい社会化のための場所。
 犬のことを一緒に学びませんか?お申込みお待ちしています。
===================================
↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
posted by カエデ at 23:50| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。