2019年02月05日

気圧やら寒暖差やら

こんばんは。
寒暖差の影響からか、体調をくずしている犬猫情報がちらほら聞こえてきます。明日は気圧が急降下しそうですし、飼い主さんともどもご自愛くださいね。

という私自身も、実は違和感を感じていた耳を診てもらいに耳鼻科にいってきました。どうやら低い音が聞こえにくくなっていたようです。
もしかすると
”カエデさんに話かけても返事してくれなかった”
なんてことが今まであったのでは?とちょっとドキドキ。^^;
症状は良くなるそうなのでご心配なく。

181231_01.jpg
在庫写真で。^^;

普段から大きな音にビックリしがちだった私ですが、今回耳の調子が悪くなったことで更にその症状がひどくなってきつかったのですが、ワンコもそういう子いるのかもしれないなあと思いました。

ビックリが過ぎるとそれは恐怖になるから、自分を守るために攻撃的にもなるよね、と。(犬に悪気はないのですよね。)

テンプル・グランディンさんの「動物が幸せを感じるとき」には、”「恐怖」システムは「怒り」システムを活性化することがある(p.109)”
書いてあったのを思い出します。

いずれにせよ、犬を脅すような対応は良くないということがわかりますよね。

また、
”癲癇、あるいは頭のけがなどは、動物に病気による攻撃を引き起こすことがある。(「動物感覚」p.198)”
と、同じくグランディンさんの「動物感覚」に書いてあったとおり、まずは身体に異常や痛みがないか、というのは頭の中にいれておきたいと思います。
最近ではやっと”天気痛”というものがあるということも認知されてきたので、人間にあるなら犬や猫にもあるのでは?と思い至る人も増えてきたのではないでしょうか。


ビックリさせてはいけない、と必要以上にビクビク生活する必要はないけれど、さりげなく自然とお互いが安心できる暮しを目指せるといいなと思っています。そのためにも、普段から犬をいじめたりせず、
「まさかこの人が自分に酷いことをするはずはない」
と感じてもらえるような飼い主をめざしたいです。



============[「犬とまんまる」よりお知らせ]===========
 お散歩トレーニングはゆるい社会化のための場所。
 犬のことを一緒に学びませんか?お申込みお待ちしています。
===================================
↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓




posted by カエデ at 23:50| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。