2019年03月13日

お散歩にまつわるあれやこれや

春らしくなって、お散歩には快適なシーズン到来ですね!
外の風の匂い、最高に良い匂い・・・。胸いっぱいに吸い込んで、犬と意気揚々とお散歩して、、、
しばらくするとクシャミ連発、という季節でもあります。^^;

190313_01.jpg

犬たちが鼻を使うのが好きだからと言って、じゃあ室内でノーズワークだけやってればOKかというと、そういうことではもちろんなくて。

戸外の方が嗅覚はもちろん、五感全てを使ってしかも他の犬や人間と社会的な関わりが持てるなど、生活の質や環境エンリッチメントという観点からも、やっぱりお散歩なしは考えられない犬との暮らしです。家の中だけでは満たされない欲求がありますもんね。

だから、
犬が家の中で吠えたり噛んだり、、というお悩みを伺うとまずはかならず
「お散歩足りてるのかな」
ということを思います。

特に若い犬はエネルギーが有り余っているので、お散歩は必須ですよね。

社会化不足や、ひょんなことが原因でお散歩苦手になってしまった犬も、沢山の”大丈夫”を飼い主さんが携えて、外に出ていけるといいなと思います。

じゃあそれってどんな風にすればいいのか。
ということをブログでも書いているつもりですが、それを他の人がどんな風にやっているのかを実際に体験できる場所が、お散歩トレーニングでもあるなと思っています。

180419_01.jpg

ルビーを迎えた当初、自分でも楽しみにしていた彼女との散歩が全く楽しくなくて、そしてそれは、お散歩のときだけではなく彼女との関係性にも端を発している気がして、その疑問に少しでも応えてくれそうな場所を探し求め見つけたのが、今でもお世話になっている、CDSのお散歩トレーニングでした。

犬とのお散歩ってこんな感じなんだ。
こんなふうに楽しめるんだ。
テレビで言ってることや、実際に言われてきたことと大分違うぞ。^^;
というようなことがわかる場所でもあると思います。

180411_01.JPG

沢山の”大丈夫”を携えるためには、まず自分が安定していることが大前提なので、不機嫌さやピリピリとした空気などはすべて脱ぎ捨てなければいけない、という面で、飼い主的には(私も飼主です)成長が求められることではありますが、それが出来るようになると自分自身も楽になる、ということに気づけたりしますね。

また、実際そうしている人と一緒に歩くということは貴重な体験になるのではないでしょうか。


ということで、お散歩にまつわるあれやこれやを書いてみました。

明日の「さいたまお散歩トレーニング」、天気良さそうで嬉しいです!花粉は飛びそうだけど!^^;
皆さんと歩けるのを楽しみにしています♪


============[「犬とまんまる」よりお知らせ]===========
 お散歩トレーニングはゆるゆるとした社会化のための場所。
 犬のことを一緒に学びませんか?お申込みお待ちしています。
===================================

↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓


posted by カエデ at 11:53| Comment(0) | 犬ってどういう動物なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。