2019年03月17日

食べている?嗅いでいる?

昨日記事にした”オヤツばらまきノーズワーク”。
これって、そこで何が起きているか(もしくは、起きているであろうこと)を知らなければただおやつを食べているだけに見えてしまうかもしれませんね。でも犬たちの豊かな匂いの世界のことや、嗅ぐことに鎮静効果があることを知れば、また違った世界が見えるような気がします。

新しいことを知るって、自分の環世界が変わる、みたいな感じかも。
知る前と知った後では見えるものが違ってくる。
そんな体験をしたことがある方ならきっと共感してくださるのではないでしょうか。
そして違う世界が見えるようになると自然と自分の行動も変わってきたりしますね。

180419_02.JPG


「もう知ってるから」
と言って知り続けることをやめてしまうのはもったいないことかもしれません。
だって、科学はどんどん進歩して新しい情報を私たちにもたらしてくれるし、もしかしたら知ったつもりでいることの奥に、もっと深い意味のことが隠れていることも多々あります。

特に後者の経験をすると、「もっと知りたい!」って学ぶことをやめられなくなるような気持になるのは私だけでしょうか。新しい気づきは、時々自分に刃を剥くこともあるけれど、それは一段階段を上がるための入り口のような気がします。せっかく開いた扉を閉めてしまわずに、ドアの中に足を踏み入れて一段ずつ上っていきたいものです。

さてさて、今日はチャーリードッグスクールのリードワークワークショップに参加してきます。まだまだ長い階段が続いていそうなリードワークですが、頑張って学んできたいと思います!
みなさんも素敵な一日をお過ごしくださいね♪

========  [「犬とまんまる」よりお知らせ]  =======
お散歩トレーニングはゆるゆるとした社会化のための場所。
犬のことを一緒に学びませんか?お申込みお待ちしています。
===================================
↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓


posted by カエデ at 06:00| Comment(0) | 犬ってどういう動物なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。