2019年04月10日

明日はさいたまお散歩トレーニングです♪

こんにちは。
寒い一日になりました。明日はまた15度くらいということで、ワンコもニャンコも人間も、ほんと色々ご注意を!

明日は「犬とまんまる」さいたまお散歩トレーニングです。夏休み前最後の散トレ、どうにかお天気も回復しそうで良かったです♪

昨日も書きましたが、昨年の12月にはCDSの夏目真利子先生をお招きしてリードワーク・ワークショップを開催しました。明日はぜひ、教えて頂いたリードワークをより意識しながら歩いてみましょう。

181213_002.jpg

同族との関わりが必要な犬達にとって、お散歩はそれがかなえられる時間でもありますが、お散歩トレーニングでは基本犬同士近づけての挨拶はさせないことになってます。オンリードでリードのテンションがかかったまま近づけると犬の警戒心を煽ることにも繋がります。また、犬同士遊ばせたり追いかけっこをさせたりしなくて大丈夫。(偶然始まることはあります。)お互いのスペースを尊重しながら約2時間、ひとつのパックになって歩くと、匂いやボディランゲージで彼らは互いにコミュニケーションをとっています。
そのボディランゲージが出せるように・・・例えば頭を下げて地面の匂いをかぐシグナルを出せるようなリードワークをしているかな?大きく弧を描いて相手に少しだけ近づこうとしているその動きを、リードを引っ張ったり逆に緩めすぎて足や体に絡まったりすることで邪魔していないでしょうか。そんなことを意識しながら歩いてみましょう。

”お散歩”と”リードワーク”と”犬たちのコミュニケーション(ボディランゲージ)”は密接に関係しているので、少しずつこれらのことを学んで、そして彼らのそばで私たち自身も彼らのことば(ボディランゲージ)を使ってコミュニケーションできたら、犬たちはきっと喜ぶのではないでしょうか。

犬と飼主さんの笑顔溢れるお散歩トレーニングになりますように♪どうぞよろしくお願いいたします!

========  [「犬とまんまる」よりお知らせ]  =======
お散歩トレーニングはゆるゆるとした社会化のための場所。
犬のことを一緒に学びませんか?お申込みお待ちしています。
===================================
↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
posted by カエデ at 13:00| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする