2019年05月03日

犬と歩く道のり

こんばんは。
今日は久しぶりに朝からお日様が出て、嬉しくて散歩に出かけてきましたよ。犬なしですが。^^;


新しい道を歩くのってホント楽しい。視覚優位なニンゲンとしては目に飛び込んでくる景色が新鮮でワクワク♪イヌだったら鼻で吸い込む匂いでワクワクするのでしょうか。

「今日はこっちに行ってみようか」
って選んだ道で偶然見つけた美しい景色は、天から降ってきたプレゼントのよう♪

190503_01.jpg
ヘラオオバコが沢山♪

お散歩中の犬にも沢山会いました。
みんな穏やかに歩いていましたが、ひょんなことで犬に対して誤解の生じるアドバイスをもらったら、たちまちこんな風に歩けなくなってしまうのかもと思ったり。


「今のうちに〇〇しないと危険」

というような言葉は予防に役立つアドバイスというよりも、言われた方は不安感でいっぱいになってしまってやらなくていいことを犬にやってしまいがち。
そしてそれが暮らしにくさに繋がっている場合も多そうだから、周りにいる我々は大らかに見守る練習が必要なのかもしれません。


190503_02.jpg
ナガミヒナゲシはそろそろ終わり。アメリカフウロと名前のわからないイネ科の植物と一緒に生えてました♪

犬のこと、学んで知ってその上で、完璧を目指して苦しくなるのではなく、目標に向かうその道のりと、そこを歩く自分と犬を愛しく思えたら最高かな、なんて思っています。


さてさて明日は久しぶりの小田原。早く寝ないと!
みなさんも良い夢を♪


↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
posted by カエデ at 23:55| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする