2019年05月06日

CDSリードワーク・ワークショップに参加しました♪

こんばんは。
今日はチャーリードッグスクールのリードワーク・ワークショップに参加しました。

今日も3mリードを有効に使うと犬たちがとっても楽しそうに、そして楽に歩けるんだというのを目の当たりにしました。
その”有効な”使い方を教えて頂ける貴重な場所がこのワークショップであると感じています。
初めて参加される方はきっと目からうろこのお話しが沢山あると思いますが、それこそがポイントで、そういうポイントが満載のワークショップだと思います。

190506_02.jpg
リラーックス♪

最初は
「よくわからない」「見えない」と感じることも、回を重ねるごとにだんだんと見えるようになり、わかる(体現できる)ようになり、そして犬たちの表情も柔らかくなっていくのが見えるようになっていきます。

リードワーク自体ももちろん学ぶのですが、犬と一緒に居る時の立ち居振る舞いも一緒に学べるので、犬との普段の暮らしにも生きる経験になるのではないでしょうか。

「飼い主が犬にとっての最大の(最も影響力のある)環境だから、まず私たち自身が落ち着きましょう」
とよく言いますが、リードで犬と繋がっているときはそれがリードワークに表れたりします。リードの先にいる犬はそれを直に感じ取るので、犬にとって優しいリードワークができれば犬も嬉しいに違いありません。そしてリードワークも含め安定した飼い主ってどんな感じなのかというのは、先生を観察することで見えてきたりします。

190506_01.jpg
今日もそら君のリードを持たせて頂きありがとうございました!

私もそうですが、ご自分のワンちゃんへの想いを胸に参加されている方も少なくないのでしょうね。
外からはわからないかもしれないけれど、
「この子を大切にしたいんだ」という気持ちを静かに、でも確かに胸に秘めて参加している方が沢山いるのではないかなと感じました。そんなお仲間さんと一緒にいられることに感謝したくなる一日でした。

夏目先生、ご一緒したみなさま、そしてリードを持たせてくださったワンちゃん&飼い主さん、素敵な時間をありがとうございました!


「犬とまんまる」では、去年の12月に夏目先生をお招きしてのリードワーク・ワークショップを開催しました。横浜では定期的に開催されていますので、引き続き先生のワークショップをお勧めしています。犬も人も楽しくお散歩するための重要な要素でもあるリードワーク、私もまだ学びの途中ですので一緒に学べたら嬉しいです。


↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
posted by カエデ at 23:50| Comment(0) | セミナー・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする