2019年05月10日

オヤツのあげかた(動作)ってあまり教わりませんよね

こんばんは。
今日は暖かかったですね〜!いよいよ暑さ対策が必要な時期がくるのでしょうか。

先日のリードワークワークショップで自分のクセというか、次から気を付けようと思ったことがあったので、メモ的に残しておこうと思います。

みなさんは犬におやつをあげる時、どんな風に上げていますか?
・・と聞かれると、おやつのあげ方ってあまり教えてもらう機会ないなあと思いますよね。

おやつを指でつまんで、その指を犬の顔の前に持って行ってあげますよね。その時犬の顔が上を向く様な感じであげていると、変に興奮してしまいやすいのだそうです。体にも負担なようですね。
なので、顔はやや下向きになるくらいの角度で上げるのが良いそうです。(歩く時も彼らはもともとやや下向きで、地面の匂いを取りながら歩くのが自然で、体を傷めないですむそうですよ。)

こちらの写真は、お散歩の途中で「名前を呼んでおやつ」をやっている時にもう片方の手でカメラを構えて撮った写真です。
可愛い写真撮れたな〜!って思ったんですけど、顔が上を向いているのでルビー的にはちょっとキツかったかもしれません。^^;
190510_01.jpg

本当はこの写真の先生のように、犬の顔(マズル)が下を向くようにしてあげるのが良いと思います。↓
190510_02.jpg


先日のリードワークで、大きめのワンちゃんのリードを持たせてもらった時、彼らの顔は小型犬よりも上の方にあるのでこちらが屈んだりする必要がなくておやつをあげやすいな〜なんて感じていたのですが、ついつい楽をして、彼の顔の向きまで考慮するのを忘れていたことに気づいたのでした。どんなワンコにも優しく(=彼らからみて親切だったり、身体を傷つけないよう)接することができるよう精進せねばですね!

ということで、今日はささっと簡単更新でした!


↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
posted by カエデ at 23:50| Comment(0) | 犬ってどういう動物なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする