2016年11月28日

疲れた脳には・・

ちょっと疲れているので良いものを補給しなきゃ。^^;人間ってこうやって調整できるからいいですよね。前頭葉のおかげかな?^^;

ということで、「センス・オブ・ワンダー」から一節を引用させて頂きます。

地球の美しさについて深く思いをめぐらせる人は、生命の終わりの瞬間まで、生き生きとした精神力を保ち続けることができるでしょう。鳥の渡り、潮の満ち干、春を待つ固い蕾のなかには、それ自体の美しさと同時に、象徴的な美と神秘がかくされています。自然が繰り返すリフレイン―――夜の次に朝が来て、冬が来れば春になるという確かさ―――のなかには、かぎりなく私たちをいやしてくれる何かがあるのです。
 (レイチェル・カーソン「センス・オブ・ワンダー」p50より引用 )

自然の当り前の繰り返しがいつの間にか命を癒してくれるんですよね。癒されようと思って近づくだけではそうはいかないのかもしれないけれど・・・。それは、自然も、その近くにいる犬や猫達も同じで。

161128_02.jpg

犬達は私達人間を自然の中に連れ出してくれ、今まで見えていなかった様々なもの、または子供の頃は見えていたけれど大人になって見えなくなったものを見せてくれるんだなと思ったりします。

応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 17:26| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: