2017年04月20日

知りえないことの素晴らしさ

こんばんは。
今日もとっても良いお天気の埼玉でした。

170420_01.jpg
まだ昨日の余韻に浸ってます。


今日はとっても印象深い動画を見ました。お馴染みTEDのプレゼンテーションです。プレゼンテーターはピコ・アイヤーさん。


犬が好きだから彼らを迎えて、そして一緒に幸せになりたいから犬を勉強する。
もしくは彼らとの間に問題を抱えているから、問題解決の鍵を探しに勉強している、かもしれない。
でも、それが両者が幸せになるものであるようにと願います。

勉強してもしても、次々と知らない事がでてきて、科学もどんどん進んで新しい情報を私達も取れるようになって。
でも新しい情報も、自分が欲しくないものであれば見なかったことにしがちですね人間って。
人って、自分が聞きたい言葉を聞きたい生き物なんだなって思います。
でも私は自分がこの世を去るときに、美しい世界に住まわせてもらったなと思いながら死にたいな。自分が住んでいる世界って、自分を通してしか認識できないから、美しい世界にするかどうかは自分次第、なんじゃないかなと思います。

ピコさんのプレゼンテーションの最後の言葉。
「結局のところ 人間らしくあることが 全てを知ってしまうことよりも ずっと意義深いことなのではないでしょうか」
ってどういう意味なのかな・・・
ああいう意味なんじゃないかな、こういう意味なんじゃないかな。
って考えはじめると・・・・
今夜も眠れなくなりそう。(笑)

みなさんはどんな風に感じますか?



応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 23:07| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: