2017年05月31日

大変なお世話も喜びになるよ

こんにちは。
最近バタバタしちゃってブログ更新滞っちゃいました。^^;
様々なことに難ありで^^;疲れやすいので、色んなこといっぺんにやるって難しいですね。
そういう時、自分にもできないことが沢山あるのに、犬や猫達には無理に何かをやらせようとしてないかなと自問したりしています。

170531_01.jpg

最近、自分の猫じゃないんだけどお世話をさせてもらえる子がいて、その子と周りの人達を見ていて感じることがあります。

犬や猫達にとって何が本当に優しいということなのか、それを勉強しているうちにいつのまにか自分が変わっていたことに気づくのですよね。ルビーやフーラ(先代猫)と暮らす前と同じ世界に住んでいるはずなのに、違う世界にいるみたいな不思議な感覚。

猫が嫌がる事を無理やりやっていた自分に気づかなかった私と、
犬や猫が嫌がらない様な接し方を心掛けるようになった私と。

犬や猫が嫌がってるけどこれ位大丈夫だろうと思いたがっていた自分と、
彼らが嫌がらないで済むような工夫を心掛けるようになった自分と。

170531_02.jpg

”世界を変えるって自分を変えること”って、
素敵な歌の歌詞や本で見たり聞いたりするような言葉も
自分が体験すると本当にそうなんだ!って感動します。

でもきっと、私が気づいていないもっと素敵な世界がまだまだ沢山あるんだろうな。
自分とは違う種の生きものに優しくしようとすることは、自分自身の中に優しさを育てること。だから自分もとても幸せな気持ちになります。
大変なお世話も喜びになるくらいのものを自分の中に持てたら、それは幸せ以外の何ものでもないと思います。


応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 17:00| Comment(0) | ルビーとの取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: