2017年09月14日

「動物の飼育管理の為の応用行動分析学」講座、全6回が終わりました

こんばんは。
今日は暑い一日でした。犬飼いとしてはまだまだ油断できない季節ですね。^^;昼間は一日クーラー入れてました。

昨日、青木愛弓先生の「動物の飼育管理の為の応用行動分析学」講座、全6回が終わりました。
朝から夕方まで缶詰でみっちり教えて頂く機会なんて、大人になったらそんなにないですよね。本当に貴重な数ヶ月でした。

”動物の飼育管理の為の・・・”
なんですけど、
言ってみれば私たちも動物(哺乳類)で、
だから先生のもとでわかりやすく楽しく勉強できたということは言うまでもありません。

だから自分達がして頂いたように動物たちにも出来ればよい、ということなんだろうなあと思ったりしています。

170914_00.jpg
毎回とっても美味しかったお弁当♪



昨日の情報と一部被りますが、青木先生のセミナーが秋から来年にかけて下記の場所で開催されます。





犬や猫と、本当は仲良くなりたいのに叱ってばかりいて関係がよくならないとか、
どうして問題行動ばかりするんだろうとか、
なんで吠えるの?なんで咬むの?というお悩みを抱えている飼い主さん、
または動物関係のお仕事の方など、
きっとヒントが頂けると思います。ぜひ一緒に学びませんか?
沢山の方が先生のお話し伺うチャンスを生かせますように♪




応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 20:37| Comment(0) | セミナー・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: