2017年10月06日

お散歩への準備

こんにちは。
どんより曇り空なのに洗濯物わんさか干した午前中でした。^^;

昨日のチニタ散歩。一昨日のルビー散歩の時よりもお天気よくて気持ち良かったです。でも実は、曇り空の公園の陰影の繊細さが結構好きだったりします♪


171006_02.jpg


チニタをお外散歩に連れ出すに辺り、
「パニクッちゃったらどうしよう」
「人に会っちゃったらどうしよう」

という心配が、長いあいだ私の気持ちを邪魔していた訳ですが、
きっとこれって子犬を迎えて初めてお散歩に連れ出す人とか、お散歩の時に犬が歩かなかったり吠えたりした時に飼い主さんが抱く気持ちと似ているのかなと思いました。


171005_02.jpg


お散歩で歩く戸外の環境って、全てこちらの思う通りに設定出来る訳じゃないので、そこが難しいところだなあと感じます。

でも、家の中で(大丈夫なところで)チニタの”大丈夫”を沢山作ってきたことはとても助けになりました。
いつか外に出る日の為に、ハーネスも、リードを付けて歩くことも、キャリーバッグも、キャリーバッグで私に運ばれる事も、勿論私に抱っこされることも、たっぷり時間をかけてチニタが”大好きになもの”にしてきました。戸外の経験も自分から玄関を出る、というところからやって、できるだけお散歩をすることのハードルが低くなるように準備したことは良かったなと思います。


171006_01.jpg


チニタとのお散歩(だけでなく暮らし)を通して、犬達との差も感じるようになりました。彼らは叱られても我慢してくれたり、脅されてビックリして固まってる状態を”良い子”と言われ勘違いされがちなのが本当によく見えてくるようになりました。
でも、怖がらせていたらお散歩のハードル高くなっちゃいますよね、と思います。


犬や猫達の生活の質を上げるものであるはずのお散歩が、本当の意味で彼らの為のものになるといいなと思います。そしてそれを私たち人間も楽しめますように。

お天気下り坂ですね。お天気とともに気圧も下り坂。影響を受けやすい方、もちろん犬も猫もご自愛くださいませ!




応援よろしくお願いします♪

posted by カエデ at 12:00| Comment(0) | FaceBookでのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: