2017年12月01日

犬と歩けば

こんばんは。
今日もとっても寒かった・・。( ;∀;)そんな中、歩いて保健所まで行ってきました。
ルビーとのお散歩コースの途中にあるので楽ちん・・・と思いきや、結構距離があるんだなあと感じる不思議。


そうか、犬と歩いてると気にならない距離も、一人で歩くと遠く感じるんだね。

171201_01.jpg


なんだか人生も同じだなと感じるよ。ルビーを迎えるまでは思いもよらなかった遠い場所へ、いつの間にか来ていたなって。


例えば彼女を迎えるまでは”叱らない自分”なんて考えたこともなかったし、叱らずに諌める努力なんてしようとも思わない自分がいた。


叱らないけど怖がらせてる自分がいることも知らなかったし、過干渉や囲い込みで彼女を否定している自分も見えていなかった。


犬のことは見たことがあるだけで知っているつもりでいたけど、今は知れば知る程知らないことばかりに思える。


彼らを天国へ送るとき送ったあと、どういう自分でいたいか、いられるか、考えるようになった。それは、日々の自分のあり方とリンクしている。


そういう意味で、犬を迎える前と後で全然違う場所にいるなって思います。


もっと遠くへ行きたいな。連れて行ってよね。



応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 22:32| Comment(0) | FaceBookでのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: