2018年01月25日

自己紹介の輪の中で

おはようございます。
今朝も「寒い・・・」という言葉しか出てこない。^^;昨晩も湯たんぽやらヒーターやら、防寒対策バッチリで寝たルビーとチニタです。
今日は、犬のボディランゲージがイラストで紹介されているサイトをご紹介しておきますね。(以前も記事にしたかもしれません。)

散歩やお散歩トレーニングの時に、犬同士吠えないでいられる距離を見定める為にも役に立つのでぜひ。リードを持っていると自分の犬の顔が見えないのでなかなか難しいんですけどね。^^;
私もルビーが散トレの自己紹介の輪の中でシグナルをバンバンだしていること、先生に教えて頂くまでわからなかったことがあります。散トレの自己紹介の時は、犬は飼い主さんの足元でしっかり前を向いて座っていなくてはならないということはなく、自分が一番落ち着ける形でいられればOKです。円の外を見ていても伏せていても経っていてもOK。もちろん最初は興奮してワンワン言ったりビョンビョン跳んだり^^;しているワンコもいますが、きっとそのうち落ち着く事ができます。
ただ座っていたりただ立っているだけに見えても、円の反対側の犬にシグナルを出しているかもしれないんですよね。本当に面白いです。


180125_01.jpg
自己紹介の輪の中で。地面の匂い取りを嗅ぐシグナルをお互いに出し合っていることもありました。


散トレの場では、自分がまだ気づけない自分の犬のシグナルを仲間が気づいて教えてくれることもあるかもしれません。嬉しい発見があるといいですよね♪

ではでは、今日もとっても寒いですが、体調にはくれぐれもお気をつけくださいね!





応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 09:00| Comment(0) | お散歩トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: