2018年02月22日

何度でも初心に戻ろう

昨日はさいたまお散歩トレーニングでした。
ご参加いただいたのは、
ジャムちゃん、クロス君、キートン君の3頭です♪

180222_01.jpg

昨日は、私にとって初の地元埼玉での散トレだったので、所信表明的なことと、そして私たちの取り組みの中でもポイントとなる、おやつの使いかたについてお話してみました。

おやつを使う=犬を甘やかしている、と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、私たちのおやつの使い方は、犬に行動を求めず、何かとおやつをほぼ同時にあげる(厳密にいうと、刺激(=何か)の直後におやつをあげる)ことで、 おやつと同じような良い印象のものをたくさんつくろう!という使い方をします。

また、そうやって作り上げあられた良い印象のものは、おやつよりも犬にとって強力なものになるのだそうです。ですので、そういうものをたくさん作ってあげて、犬が食べ物を食べられないほど緊張している時にも彼らが落ち着けるサポートをできるようにしよう(=強烈に良い印象のものは興奮をストンと沈めてくれるはず。)、また興奮したりパニクったりしてる時にも「待って」が届く存在になろう、という希望に満ちた取り組みです。

まずは自分が犬たちにとって魅力的なものになろう、という 取り組みをしていると、彼らが何に困っているのか気づけるということにも繋がってくるから、そうなれた自分が本当に嬉しいのですよね。そして益々自分を見直すことが楽しくなってきます。


180221_02.jpg
デモを立候補してくださったクロスママさんからの〜(ありがとうございます!)
突然バトンを受けとった(笑)キートン君とのえママさんのデモ♪

180221_04.jpg
ジャムちゃんとジャムラ母さんのデモ♪
何か勇気が必要な時、それを上回る楽しみがあると引っ張り上げられるようにその何かを乗り越えることができること、私にとっても身に覚えのある具体例(発表の時とか、発表の時とか・・発表の時とか。^^;)を出してジャムラ母さんがお話ししてくださった時、ああ本 当にそうだなあと思いました。

そういうもの、沢山つくって犬たちと一緒に私たちも、より生きやすくなっていくんだなぁと、温かい気持ちになった散トレでした。

180221_03.jpg
ノーズワーク中のクロス君♪


ご参加のみなさま、寒い中お集まりいただき、ありがとうございました!一緒に歩くことができてとても嬉しかったです♪

さいたまお散歩トレーニング、来月は3/14(水)の予定です。どんなワンコでもご参加いただけます。ぜひお問い合わせください。



応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 13:50| Comment(0) | お散歩トレーニング(開催) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: