2018年10月03日

お外が嫌い?

こんにちは。
ちょっと湿度が高いけど、昨日よりさらに気温が下がって秋らしくなってきました。

171006_02.jpg
今日は近所の公園まで行ってきました。これは去年の写真♪


「うちの犬変わってるでしょう。犬のくせに外が嫌いなの」

犬と暮らす前から、こんな言葉を時々耳にすることがありました。

お散歩に連れ出そうとするとしり込みする。確かにそういうワンコもいる・・・。すると、「散歩のいらない犬もいるんだな」というような思い込みに陥りそうになります。
でも本当は違くって、どんな犬にもお散歩が必要だということは、かなり認知されてきているのではないでしょうか。

だからこそ、そのお散歩が大変になってしまっている飼い主さんのお悩みは深かったりするのかもしれません。

外に出るのを嫌がるのは、きっと外に嫌なことがあって怖いとか、戸外の色々に慣れていないとか、なのかな。
だから、戸外という環境に慣れることができたらいいなあと思います。

161019_01.jpg
花はいいな。虫と同じくらい好き。(笑)いつかの八ヶ岳へ向かう途中。SAにて。

慣れる=大きな意味での社会化。

お散歩トレーニングの場は、そんな社会化(またはその継続)にがんばる飼い主さんと犬のための場です。
飼い主さんと犬がお家で沢山の”大丈夫の約束”をして、それを携えて集う場所。
そして良い経験、楽しい経験を沢山積んで、自信を育む場所です。その自信は普段の暮らしにもきっと生きてくるはずと思います。

だから、”慣れること”との対局にある叱りや罰、リードショックを使いません。これらは犬たちの警戒心を煽ってしまいますもんね。
犬達が警戒心を抱かないですむ距離を保ちつつ、匂い嗅ぎを沢山させ、リードを緩める努力をしながら歩きます。
普段のお散歩がなかなか楽しめないワンコも、散トレの場でだんだんと楽しく歩けるようになったら、そこが”楽しいお散歩”の入り口。
犬らしさを大切にしたい飼い主さん&ワンコペアを、ぜひ応援してくださいね!


=======
■10月18日(木)「さいたまお散歩トレーニング」

■11月8日(木)「つくばお散歩トレーニング」

■11月29日(木)「さいたまお散歩トレーニング」
  ※詳細は追って記載します。
=======


↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村
posted by カエデ at 16:48| Comment(0) | 犬ってどういう動物なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: