2018年10月19日

不安に支配されない様に

こんにちは。
やっと(?^^;)どんより空が広がってきた埼玉です。

ちょっと前に個人的に気になるというか、他人ごとではないというか、そんなニュースがありました。
ドイツの老人ホームを抜け出した男性が、世界最大級のメタルフェスに行く途中で保護され、ホームに戻された、というニュース。

私だったら何歳になっても好きな歌唄いのライブには絶対に行きたい。それを奪われたら生きてる楽しみがなくなっちゃう。
・・・くらいに感じると思うので、年を重ねるとこうやって楽しみが制限されてしまうのだろうかと、ど〜んよりしてしまったのでした。

171016_02.jpg
今日はホットカーペットを入れました。(でもこれは在庫写真。^^;)

ひるがえって、私達が一緒に暮らしている犬や猫たちはどうだろう?

生きものだから楽しいことが好きだよ。
楽しくて嬉しくて興奮することもあるよ。
興奮すれば走り回ったり、変な声出ちゃったり^^;するよ。
わざと怒ったふりして戦いごっこだってするし。

ルビーは若いころ私の帰宅時リビングをグルグル走り回ることで喜びを表現していました。
チニタはトイレの後に、ビューン!!とソファの背もたれを飛び越えてハッスル(死語?^^;)するし、
昨日は寝る前に「ウニャニャ!?」とか言って、あらゆる部屋を跳んで走って、天井のキャットウォークまで駆け上って、そしてまた駆け下りてきて、その後スヤスヤと腕の中で寝てました。
あ、それに身近なところでは、散トレ中に高速回転するワンコもいますね。

171109_02.jpg

猫がトイレの後に走りまわるのは、その猫にとってトイレが合ってないからストレスを感じて走りまわっている、というのを聞くことがあります。
もちろんトイレが好みじゃない場合もあるかもしれないけれど、理由はそれだけではないのでは?と思うのは私だけでしょうか。戸外に住んでいる猫もやります・・・よね?

ヒトとイヌやネコは表現方法が違うからびっくりしたり不安になったりしてしまいがちですが、
興奮=ストレス=”悪”みたいなものが蔓延して、犬猫たちの豊かな表現や楽しみが奪われることがないといいなあと思います。種の違う生きもの同士で暮らす醍醐味は、そんな”違い”や”同じもの”を知って共有する喜びにもあるんじゃないかな。



==================[お知らせ]=================
■11月8日(木)「つくばお散歩トレーニング」
■11月16日(金)、11月29日(木)「さいたまお散歩トレーニング」
==========================================

↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


posted by カエデ at 14:02| Comment(0) | 犬ってどういう動物なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。