2018年10月30日

叱らずに、良い行動に注目する

こんにちは。今日もきれいな秋晴れの埼玉です。

今夜は先日見そびれた動物番組の再放送があって、それを今から楽しみにしている私です。

地球上の様々な生きものを見ていると、人間的には「ちょっとそれは・・・」と思うようなことが、ある種の生きものにとっては当然のこと、なんてことがざらにありますね。最初はびっくりするかもしれないけれど、ヒトとしての善悪の概念をちょっと横に置いて、彼らは彼らなりに生きているんだと思えるようになると、先入観なく彼らの生き方を受け入れることができるなと感じます。

そんな、様々な動物の中でも何万年も前から人間と生活を共にしている犬という動物は私達にとってやはり特別な存在だなと感じます。犬以外の動物のことを知ると、逆に犬の特別さが際立ったりしますね。

181029_03.jpg
木々が色づいてきました♪

そんな彼らと仲良く穏やかに暮らす為には、昨日書いたようにまずは彼らが楽しめること、安心(リラックス)できることかなと思いますが、次、何を私たちができるかと言ったら、彼らの良い行動に目を向けて、それらをすべてほめ続ける、という事かなと思います。

生きていればビックリすることも起きるし、嫌な目にもあったりして、叫んだりパニクって暴れちゃったりもありますよね。
犬だと、それが吠えや咬みとなってあらわれることもあると思いますが、その時ばかり注目されていると、その行動が定着してしまうことがあるかもしれません。

だから、そうじゃない行動すべてに注目するくらいの勢いで、楽しく暮らしていくのに不都合のない行動全てに反応を返してあげるといいんじゃないかなと、(自戒を込めて)思います。

そうすると、もともとあまり苦手がない子も、苦手がある子も、毎日沢山正解がもらえ、日々誉められまくれて且つ困った行動は定着せず、そして人間は(困った行動じゃなく)良い行動を見ようとする、という明るくポップな暮らしになるのではないでしょうか。そんな暮らしをみんなで目指してみませんか?


==================[お知らせ]=================
■11月16日(金)、11月29日(木)「さいたまお散歩トレーニング」
■12月13日 夏目先生をお招きしての「リードワーク・ワークショップ」
==========================================


↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村
posted by カエデ at 15:01| Comment(0) | 問題行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: