2019年01月28日

チャーリードッグスクール・横浜お散歩トレーニング

こんにちは。
昨日は「チャーリードッグスクールの横浜お散歩トレーニング」に参加しました。(が、夕食後いつのまにか眠ってしまいブログが書けませんでした。^^;)

そんな散トレ、私は犬なしで参加させて頂きましたが、結構大所帯でしたね!
そしてとっても美しいお天気でした!

実はカメラの電池が開始早々に切れてしまい、スマホをリュックから出すのも手間だったので、写真はこの一枚だけです。^^;

190127_01.jpg
夏目先生が、初めましてさんのリードを持って、リードがゆるんだ瞬間に地面の匂い嗅ぎが出る瞬間が今回も映っていました。

お散歩トレーニングって、一見何の問題もない犬と飼主さんが集まっているように見えることがあると思います。でも実はそれぞれ悩みや不安や”こうなりたい(こうしてあげたい)”という理想のようなものを抱えて、集ってらっしゃるんですよね。

決して平たんなまま過ぎる日々とは限らない犬育て。
”限らない”というよりむしろそうじゃない場合の方が多いのではないでしょうか。
パピーの大変さ、思春期の大変さ、老年期の大変さ、またその個体の持つ特徴、などなど。

問題となるような行動が定着しないように頑張っても、失敗したり落ち込んだりしますよね。
自分が何も知らないがために、気にしなくていいことまで気にしすぎたりということもあると思います。(自らの経験から。^^;)

でも、迷ったり悩んだりしても、犬に暴力を振るったり悲しませたりはしたくない・・。

そう思うとき、優しい犬育てを実際に体現して見せてくれる存在や、一緒に応援してくれる仲間の存在って本当にありがたいなと感じます。


犬に優しいトレーニングは、それを行う人の成長を求められるので、実は自分には厳しく辛さの伴う瞬間も多々あります
でも、犬の幸せを希望して、その犬の幸せが自分の幸せであると思える仲間たちと歩くことはとても励みになるし、何かあっても
「はい、次行こう!」
って切り替えることができるんですよね。

そんな学び合い、支え合いの場に昨日も身を置くことができてとっても嬉しかったです。

チャーリードッグスクールのお散歩トレーニング、ご興味のある方は、チャーリードッグスクールか、 スクールのオンラインサロン「犬の森」(有料ですがリーズナブルだと思います。)をぜひのぞいてみてくださいね。ちなみに今日の「犬の森」の記事は今日は特別に公開記事になっているようですので、ぜひ読んで見て下さいね♪

※「犬とまんまる」のお散歩トレーニングもぜひ!↓
 
============[「犬とまんまる」よりお知らせ]===========
 お散歩トレーニングはゆるい社会化のための場所。
 犬のことを一緒に学びませんか?お申込みお待ちしています。
===================================

↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓


posted by カエデ at 12:22| Comment(0) | お散歩トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。