2019年03月21日

社会的な動物だから

おはようございます。
どんよりとした曇り空の埼玉です。一度横になったら起き上がれない〜というような気だるさだなと思ったら気圧が下がっていたらしいですね。

190320_01.jpg

昨日はお友達にお願いしてルビーと秋ヶ瀬公園を歩いてもらいました。

2010年11月に初めてチャーリードッグスクールのお散歩トレーニングに参加した時から、もう何回彼女と歩いたでしょう。そのくらい沢山の時間をルビーやお仲間犬と共に過ごした公園です。

社会化の場として歩いた場所だから(数々の失敗はあれど、その時それをスルーしてもらえたこともあり)沢山の気づきや暖かな記憶と結びつき、もともと好きな公園ではあったけれどより全てが素晴らしく思えてしまうのですね。

190321_02.jpg

食べ物に限らず、柔らかな表情や笑い声、穏やかなボディランゲージなども犬たちがきっと好きなものだから、それらを纏う人間もまた危険なものじゃないと感じるのではないでしょうか。だから犬たちの一生に関わってくる社会化という視点から見ても、叱りは必要ないと思います。

犬は社会的な動物なので、人間と、そして同族(犬)とも関わりを持ちたいということでもあるでしょうから、かつて一緒に歩いたお仲間さんとこうして過ごす時間は、ルビーにとっても心満たされるものなんじゃないかなと思っています。
キートン君&のえママさん、(お空からノエルくんも参加してたかしらん☆)お付き合いいただき、ありがとうございました!



========  [「犬とまんまる」よりお知らせ]  =======
お散歩トレーニングはゆるゆるとした社会化のための場所。
犬のことを一緒に学びませんか?お申込みお待ちしています。
===================================
↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓





posted by カエデ at 10:19| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。