2019年05月13日

見慣れるって大切ですね

こんばんは。これからお天気下り坂でしょうかね?久しぶりの雨は植物たちにとっては恵みの雨かな?

190513_01.jpg
座布団の下からチラチラ見える夫の手を狙っているチニタ♪

私が初めて犬と暮らすようになった時に戸惑ったのが、犬を見慣れていないということでした。

じゃれ合ったり戦いごっこをしたりする姿も、小さいころから一緒に暮らしていた”猫”に関しては、本気で怒っているのかそれとも遊びなのか?という区別がついたのですが、犬となるとどっちなのかわからなくてとても戸惑ってしまったのですよね。

”何かを嗅いだあとに鼻に皺を寄せて歯をカチカチ鳴らす”
という風に書いてあり、ちょうど最近”歯をカチカチ鳴らす”にも色々意味があるよね、(不安とか寒いとか以外にも、相手や自分をなだめるカーミングシグナルの場合もあるよね)というようなことを夏目先生と話していたので、同じように見える行動も、その前後の流れや状況を見て判断できれば変に不安にならなくて済むことがあるなあと思っていたのでした。

特に犬たちは、彼ら特有のボディランゲージであるカーミングシグナルを誤解されていることが多いような気がします。
・・という私もまだまだ勉強中なのですが、10年前よりはましなはず。これもお散歩トレーニングで沢山のワンコに会ったり、座学や動画で教えて頂いているおかげかなと、先生やお仲間さん&お仲間ワンコさんに感謝しつつ、犬のことをもっと理解したい!という気持ちがますます強くなる今日この頃なのでした。



↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓


posted by カエデ at 23:50| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。