2019年05月15日

過程で起こる変化を大切に

こんばんは。
最近ルビーの過去からの写真を見返すようになって、色々思い出しています。

思い起こせば犬に対する私の変化は”気づく”(=ルビーがこの暮らしを楽しんでるのかなあとか、変えるべきことがありそうとか)という外からは見えないところから始まっていたなあと。
まだ表に出てこないけれども、その準備期間のような内側の変化。

150616_01.jpg

スモールステップを大切にするなら、最初は誰にもわからないような変化を伴って目標へ向かってることもステップの一つと考えられるのかも。そのステップの一つひとつの集まりがここにくるまでの”過程”と言えたりしないかな?

誰もが一足飛びに様々なことを乗り越えたり上達したりはできないから、その過程でおこる変化を頭ごなしに否定されない場所が必要。自分にとってお散歩トレーニングはずっとそんな場所だったなあと感謝したくなりました。

その時は気づかなかった変化が写真を見返すと見えてきたりして、犬と歩いて来た道のりそのものが愛しく感じるこの頃です。


↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
posted by カエデ at 04:34| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: