2019年06月14日

「知ること」と「出来るようになること」

こんばんは。
明日からお天気崩れそうですね〜。不調が出る方も多いのでは。(´;д;`)老犬さん老猫さん、影響を受けやすい子もどうぞお大事に。 


天気痛ドクターの佐藤先生も、この時期多くなる心身の不調(=気象病の可能性があるそうです)について発信してらっしゃいます。


色々参考にして梅雨を乗り越え、これからくる夏にも備えたいですね。


・・・と言いながら、なかなか規則正しい生活ができない私でもあり。
知ることと出来ることはまた別なんだと、思い知らされます。^^;

180625_01.jpg

これって犬周りのことも同じで、例えば知識として
”犬には匂い嗅ぎが大切”
だとわかっても、なかなかリードを緩めることができなかった私がかつてはいたなあ、なんて思い出したりします。
そしてリードを緩めるようになれると今度は、必要な時に(ルビーが誰かのおやつポーチに顔を突っ込もうとしたり、近づいてほしくない犬に近づこうとする時に)犬を止められなくなっている自分に遭遇したりなど。

これらは一例ですが、でも学んでいると”学んでわかったつもりなんだけどそれができていない・・・なぜできないんだろう?”みたいな悩みが出てきたりするものですね。
でもそれは学んでいるからこその悩みなのかも。

だから、悩みは抱えつつもずっと学べる場所があるのはとってもあり難いことだなって思っています。

「犬のことまだ勉強してるの?」

って、思う人もいるかもしれない。

でも科学は日々進歩しているのだから。

一緒に暮らす大切な存在のことは知りたいし出来るようになりたいし、幸せにしたい。

自分の気持ちに素直に生きることが難しい時代なのかも?
でもやるかやらないかは自分が決めることですもんね。



↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
posted by カエデ at 23:55| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: