2019年08月03日

犬の火傷や熱中症にご注意!

おはようございます。
久々の更新になってしまいました。いつの間にか梅雨明けして突如猛暑続きですね。

昨日、実家に行く用事があったのですが、14時ごろ近所のモールを犬を連れて歩いている人がいてビックリ!

まだまだ犬が熱中症になったり、足の裏を火傷したりすることを知らない人がいるのでしょう。


上記ページでは、犬に靴を履かせることも予防になるとありますが、火傷は予防できても熱中症の危険は残ると思います。

日本は湿度も高いので、熱中症には人間ともども特に気を付けたいですね。↓



暑い時期のお散歩無理せず、家内での遊びで満足できるような工夫が必要かもしれません。
ルビーがいた頃は様々なタイプのノーズワーク(おやつを床にばらまく/スナッフルマット/タオルコング/部屋の中に隠したコングを探す 等々)をやって遊びました。その日食べるフードから使えば太りすぎも気にしなくてすみます。
ノーズワークは、動きとしては激しく見えないかもしれませんが、脳も使い欲求を満たすことができるので、頭と体両方を使った犬たちはとても満足し、心地よい眠りにも導いてくれるそうですよ。
もちろん「名前を呼んでおやつ」 はいつでも暮らしの中に取り入れておきたいし、そうして築いた親和的な関係性のもとで基礎トレ(オスワリやマッテ)を行うのもお勧めです。

180118_01.jpg
スナッフルマットを使ったノーズワーク♪

ちなみにチニタとはノーズワークや猫じゃらし遊びもしますが、お出かけごっこ(キャリーに入ってもらって家の中を移動する遊び。)や洗濯ネットに入る遊びなど、何かに備える練習も遊びに変えて楽しんでいます。(もちろん彼は楽しいまま遊びは終了します。)



ということで、珍しく朝の更新でした☆
今日は地元の夏祭りで、ペット防災の啓発のお手伝いをしてきます。みなさんも熱中症に気を付けて楽しい一日をお過ごしください♪


↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
posted by カエデ at 07:13| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: