2019年09月27日

10月からのお散歩トレーニングに向けて

こんにちは。
もうあと数日で9月も終わります。早いですねえ。。。。
怖いですね。(何が?^^;)
お散歩トレーニングが10月半ばくらいから始まりますが、それまで散トレ関係のお話しをしていきたいと思います。

181129_02.jpg

散トレは、大きな意味での社会化の場だという事は、ずっと参加して下さっている方はご存知だと思います。
社会化の場だけれども、散トレには吠えたり引っ張ったりパニクッたり固まったり、というような様々な犬が参加します。
”社会化の場だけれど”と表現しましたが、実は”社会化の場だからこそ”色んな犬が参加できる場所と言えると思います。
吠えや引っ張り噛みの問題を抱えた犬と飼い主さんが参加できるトレーニングというのはなかなかないと思いますが、それではなおさら問題を一人で抱えこんでしまいますもんね。

だからこそ、社会化された犬(社会化の継続の為に参加している犬)と問題を抱えた犬が一緒に参加できる場所と時間は貴重だと思います。
散トレは人間仕様の叱り(罰したり脅したり)をしない場所なので、最初吠えていた犬も、お散歩トレーニングの終盤になるとリラックスしてその場にいられるようになる場合が多いです。一回の経験でそうならなくても、回数を重ねるうちにリラックスできるようになります。

180925_01.JPG

なぜそういう場所が作れるかというと、同じ理念やその為に必要な知識やトレーニング内容を共有している人が集まるからなんですよね。

例えば、犬にはパーソナルスペースと言って、
「ここから先は近づかないで欲しい」
という距離感があります。
だから、散トレでは犬達のボディランゲージを見て、相手の犬や飼い主さん近づいてほしくないと思っていたら、距離をとったまま一緒に歩く、ということをします。(散トレは犬同士を近づけて匂いを嗅がせるという挨拶をさせる場所ではありません。)

これがわかっていれば、吠えの出る犬を連れている方は、仲間が遠くにいてもそれは別に仲間外れにしている訳ではなく、^^;距離をとってくれているのだということが理解できるので不安にならずにすみますね。
また、近づいて欲しくないのに他の犬が近づいてくるかも・・という不安も抱かずにすみます。(吠えない犬を連れている方がこの事を知っている必要があります。)

それでも、もし吠えてしまったらお互いに(犬を叱らずに)穏便に離れて、次からはそれ以上近づかずに(吠えない距離を保って)一緒に歩けば大丈夫です。

そんな風に、参加者の方のお互いの学びがそこにいる犬と飼い主さん、そして自分自身と自分の犬を支え、リラックスに導けるような場所を作りたいと思っています。

121004_08.jpg

ということで、まずは散トレ参加の際の装備(っていうと大げさ?^^;)について簡単にこちらでお知らせします。
参加ご希望の方は確認してくださいね。

お散歩トレーニングの持ちもの&装備--------------------------------------
・両手でリードをさばくので、お散歩バッグはショルダーバッグやリュック、ウェストバッグ等でお願いします。
またショルダーバッグの場合も、バッグが動いて犬を驚かさないようウエストに固定できるものをご使用ください

・3mリード(「道満グリーンパーク」では、3mより長いリードは禁止されていますのでご注意ください
。)

・犬用おやつ
(食べ慣れたものやスペシャルなおやつをトリーツポーチに入れてお持ちください。※基本的にはおやつは自分の犬にあげることになっています。)

・排泄処理用の道具

---------------------------------------------------------------

常連さんも新しめなお仲間さんも、そしてこれから一緒に歩くことになるかもしれない方も、みんな安心して参加でき、それが結果的に犬の(そして人間も。)社会化を促進し生きやすさに繋がるような場所と時間をご提供したいと思っています。ぜひご協力お願い致します!

 
========  [「犬とまんまる」よりお知らせ]  =======
お散歩トレーニングはゆるゆるとした社会化のための場所。
犬のことを一緒に学びませんか?お申込みお待ちしています。
===================================


↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓


posted by カエデ at 13:24| Comment(0) | お散歩トレーニングって? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。