2019年10月25日

もう一度、仲良くなればいい♪

埼玉県、大雨&強風が吹いています。気温も低いし、影響を受けやすい犬や飼い主さんはご自愛くださいね。
私も昨日の昼過ぎから頭痛がして、気圧のせいなのかお年頃のせいなのか、お年頃だから気圧に影響されるようになったのか、どっちなのかどちらでもないのかわかりませんが。ちなみに健康診断は来年の2月です。(聞いてない。^^;)

チニタもヒーターの上でまったりする日が増えてきました。
古くなったホットカーペット、今年こそ買い替えなくては。

191025_01.jpg

”備える”トレーニングとしてご紹介した名前を呼んでおやつですが、もしすでに問題を抱えているペアがいらしたら、そういう方にとっては
”もう一度仲良くなるためのトレーニング”
とも言えます。

実際私も、ルビー(4月に旅立った私の犬)を迎えた当初彼女との関係が良くなかったのですが、日々の暮らしの中で”名前を呼んでおやつ”を意識することでやり直しをしました。
”犬と接するときの基礎”だから、何度もここに戻ればいいのですね。

わが身や犬の世界を見渡して思うことは、
犬たちは、小さな子犬の頃から「人間の言うことを聞かせる」ということばかりさせられていないかな?無理やり仰向けにされたり押さえつけられたりして、それを我慢しろと言われたりしていないだろうか。
ということです。

大切なことはそういうことではなく、まずは一緒に暮らす人間と仲良くなること、そして犬が”自分の住む世界は安心できる場所なんだ”と思えること(犬は飼い主を通して世界を見ていると思います)、それが大切ではないでしょうか。

”名前を呼んでおやつ”は、問題にぶち当たった時にも、”そこ”に戻るだけで何度でもやり直せる取り組みでもあります。
何かあっても
「もう一度仲良くなればいい。仲良くなれるよ」
「何かができるからとか、何かを持っているからすごいんじゃないよ。”生きていること自体が素晴らしいんだよ」
と、声を大にして言いたいです。

犬と仲良くなるための人間側のトレーニング、ぜひ一緒に取り組んでみませんか。きっととっても楽しいし、犬のいる暮らしの豊かさを改めて感じていただけると思います。


==========  [「犬とまんまる」よりお知らせ]  =========
お散歩トレーニングはゆるゆるとした社会化のための場所。
犬のことを一緒に学びませんか?お申込みお待ちしています。


※平日開催が多い”さいたま散トレ”ですが、12月の日曜日に
「つくばお散歩トレーニング」予定しています。
詳細決まり次第お知らせしますので、ご都合着く方はぜひご参加ください♪

=======================================



↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓

posted by カエデ at 15:04| Comment(0) | 古典的条件づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: