2016年11月23日

犬も猫も

161123_01.jpg

朝、チニタが洗面所に行く私について来て足元に置いてあるトイレ(トイレは寝室にもあります)に入りました。
すかさず「シーシー」って声を被せるようにしています。気持ち良く排泄しているところに言葉を被せたら、その言葉が気持ち良い言葉(=良い言葉)になりますもんね。犬の勉強で教えて頂いたことをチニタにも実践しています。

今朝も
「シーシーだね。チニタ凄いね〜」
って声を掛けていたら、夫が向こうで
「なあに〜?」
って返事をした。^^;

よくある事です。(笑)

今は時々、声をかけながら尿取り専用のおたま(フーラ=先代猫の時に使っていたもの)をお尻にかざしてみたりして(毎回はやりません)、いつか来るかもしれない採尿の日に備えています。

応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 12:00| Comment(0) | 古典的条件づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

あなたの声はどんな音?

こんばんは。
今朝の地震、びっくりでした。被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。まだあちこち揺れていて、しばらく油断できない感じでしょうか。十分注意して過ごしたいですね。

161122_01.jpg
いつもと変わりないチニタです。私の足にじゃれています♪

緊急地震速報のあの音、とっても嫌な音になってしまっている人多いですよね。あの音がすると「地震が来る・・・!」ってドキドキしてしまうから。それに辛い記憶と結びついてしまっている人もいるかも。
もしかすると犬や猫達にとっても嫌な音だったりしますよね。でもなんとかあの嫌な音を上回る良い音に、私の声がなっていたらいいな。あの嫌な音を上回る良いものに、私自身がなっていたいなあ。

だから常日頃、止めさせたい行動に介入すると言っても叱らないし、罰しないし、大きな音で脅したりしません。いつもポジティブなものの前触れとして私があるように、って意識しながら生活しています。(介入は、模倣を促したり犬のボディランゲージを真似したり、声掛け、手を添える、などを目指しています。)
すると・・・
犬や猫との生活自体がとっても穏やかになって、お互いに落ち着きをもたらす存在になれるんじゃないかな。。。社会化のトレーニングは暮らしに直結しているなあってつくづく感じています。




応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 20:18| Comment(0) | 古典的条件づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

名前を呼ばれるとどんな気持ち?

こんばんは。昼間はなんだかとっても暖かでした。嬉しいけどなんとなく調子狂っちゃいますね。

161117_01.jpg

家の中で名前を呼ばれて、ドキッ!ってしたことありますか?
同じドキッ!でも大好きな人に名前を呼ばれてのドキッ♪とか「何が始まるのかな!」のワクワクドキドキのドキッ!と、
反対に、何されるかわからない、また怒鳴られるのかな、叩かれるのかな、嫌だな・・・のドキッ!では大きな差があると思いますが。

普段暮らしている家の中で、名前呼ばれる度に怖くなるより嬉しくなった方が幸せだってことは、自分の事として考えるとよ〜くわかるなあって。誰だって、恐くて委縮しながらの生活は辛いはずですもんね。

「信頼」って”ある人や物を高く評価して、すべて任せられるという気持ちをいだくこと” ( 「デジタル大辞泉」より。)

いつも名前を呼んで怒ったり、罰を与えたり嫌なことする人に”全て任せられる”とはなかなか思えないですよね。
まして犬は人間の言葉がわからないから、どうして叱られるのか?というような理解はしないと思います。

ルビーを叱っていた頃、彼女が全然わたしのことを好きではないんだって感じて(そりゃそうだ。^^;)、犬の学校で勉強して取り組みをやり直しました。
朝起きたら「ルビー、おはよう♪」「ルビー、ごはんだよ♪」「ルビー、散歩行こう、かわいね、すごいね、カッコイイ!」って、にこやかに名前を呼んであげたいですね。
いつでも自分を大好きなものと一緒にワンコさんの前に登場させるように取り組み始めてやっと、彼女との生活が本当の意味で楽しいと思えたし、彼女もどんどん明るくなっていきました。

ワンコさんが興奮している時でも、呼べば、触れればハッと振り返ってもらえるような、大好きな声、大好きな人、大好きな感触、匂いの存在になりたいですね。私もずっと取り組みつづけています。おしまいがない、続けることが楽しくなる取り組みです♪

応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 17:00| Comment(0) | 古典的条件づけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする