2018年03月20日

ニャンコセミナー開催されます♪

おはようございます。
ちょっと前から激しく雨が降り出した埼玉です。今日明日と寒くなりそうですね。お外の猫たち大丈夫かな。

今日はちょこっと宣伝です♪

6月に福岡にて、動物の行動コンサルタント・青木愛弓先生のセミナー
『「ねこのハズトレ」ってなに?』
キャットシッターねこの木 さん主催で開催されます。


人間社会で暮らすネコたちの、負担軽減の助けとなるハズバンダリートレーニング。ネコの飼い主さんやその他ネコに関わる方にとっては待ってました!という感じではないでしょうか。

そして同じ内容のセミナーを6/16に埼玉でも開催して頂ける事になりました。

青木先生を埼玉へお招きするにあたり、キャットシッター with さんに 犬とまんまる として私も協力させて頂く事になりました。(詳細は決まり次第こちらにアップして行く予定です。)


もともと犬の学びを通して、彼らとの関係づくりの一番大切な基礎となる部分はどの伴侶動物達に対しても同じなんだと気づかせて頂き、だから我が家の達に対しても犬と同じように接してきました。
その流れで昨年は青木先生の「動物の飼育管理のための応用行動分析学」を受講させて頂き、さらなる気づきを得てますます自分を変えるべく楽しく精進中です♪


イヌと仲良く暮らすにはニンゲン(という哺乳類=mammal)が変わる必要があるということや、
ネコ(という哺乳類=mammal)も接し方の基礎となる部分はイヌと同じだよねという気持ちを込めて
「犬とまんまる」(まんまる=mammal)
という事業所名にしたというのもあり、いつか猫のための活動もしたいと思っていたので、今回キャットシッターwithさんに協力させて頂く形で青木先生を埼玉にお呼びできることをとても嬉しく、また有り難く感じております。


170519_01.jpg
去年のチニタのお散歩写真。今年もそろそろ公園行けるかな♪


ぜひこの機会に、猫に関わる全ての方・・・例えば猫とより良く暮らしたいと思ってらっしゃる飼い主さん、ペットシッターの方、また動物愛護に関わる方々にご参加いただけたら嬉しいです。
猫に限らず、これまで先生のセミナーを逃してきてしまったという方もぜひ!(どんな動物も基本は同じだと思うので。)

会場や時間帯など詳細情報は決まり次第こちらにアップして行きますので、楽しみにお待ちくださいね。


ではでは、今日も素敵な一日になりますように♪



**** <お散歩トレーニングのお知らせ> ****
 4/11(水)道満グリーンパーク 10:00〜(2時間程度)

「つくばお散歩トレーニング」
 4/19(木)10:00〜(2時間程度)

上記リンク先のFBページをお読みいただきご参加下さい。
お申込みお待ちしています♪
**************************




応援よろしくお願いします♪

posted by カエデ at 09:58| Comment(0) | セミナー・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

小田原で犬と人の勉強してきました♪

おはようございます。

昨日は小田原まで犬の勉強をしに行ってきました。

お仲間さんの素晴らしい発表もあり、なぜか自分まで緊張していたのですが^^;落ち着いてお話されるその姿に励まされた時間でもありました。はるママさん、素晴らしい発表をありがとうございました♪

180303_01.jpg

伴侶動物も色々いますが、その中でも犬って本当に特殊な動物なんだなと感じたのは、初めて犬(ルビー)を迎えて一緒に暮らし始めてからでした。猫とは何かがちがう、でも何が違うんだろうとずっと思っていたけれど、学ぶことで「そうか、これだったか」と気づいたことがあります。それは犬たちは人間に沿おうとする生きものであるということでした。

ではなぜ人に沿おうとする生きものが、吠えたり噛んだりするの?
それは、彼らが人に沿おうとする生きものだからこそ私たちは彼らに甘え過ぎてしまい、色んなことを無理やり押し付けてしまいがちだからだと気づきました。だから罰したり脅したりは勿論論外ですけれど、そういうことをしなくても彼らとの齟齬が生まれている場合、きっと彼らにとって意味のないことを色々させて、犬らしさを奪ってしまう、そしてそれが彼ら吠えや噛みの問題を引き出してしまう、そういうところが人間にはあるなあと自分を振り返っても感じる部分があります。

180303_02.jpg
お弁当の写真を撮り忘れてもお菓子の写真は撮り忘れないという。^^;
みなさまごちそうさまでした!

イヌのイヌらしさを奪わないためにも、まずはイヌってどういう動物かを知る必要があるなあと改めて思いました。
彼らは争いを避けたい生きもので、そのためにボディランゲージを使っていて、そのボディランゲージを出しやすくさせてあげるためにお散歩の時などにはリードをやさしく扱う必要があるのですよね。

しつけ=叱ることではない、
けれど、吠え(犬にとっては当たり前の吠えでも)や成長過程でのチャレンジングな噛みなどは犬の精神を傷つけない方法で制御しなくてはならない。
というところをずっと学びながらここまできました。

私がそれを出来ているからルビーが穏やかな犬である、とはこれっぽっちも思っていなくて、犬が変わればきっと私も学んだことを体現することの難しさに直面するのかもしれません。でもその時自分を支えてくれるものはやっぱり学びなのかなと思っています。そしてもう一つ、そんな自分を支えてくれる場所があるということですね。


私が学んでいるチャーリードッグスクールでは、全国各地の方がオンライントレーニングで毎日先生の発信を受け取って学んでいます。犬育てにお悩みの飼い主さんから犬に関わるお仕事をされている方までみんな一緒に学んでいます。ご興味のある方がいらしたらぜひ一緒に学んでみませんか?→チャーリードッグスクール (オンライントレーニングはこちら

ではでは、私は今日もこれまらちょこっと外出してきます。
皆様も素敵な日曜日をお過ごしくださいね♪


応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 09:58| Comment(0) | セミナー・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

イヌと関わる全ての方に届くといいな♪

こんばんは。
今日から3月だなんて信じられない〜。慣れない事務仕事してたら脳ミソ溶けちゃってあっという間に一日が終わりそうな。^^;

今日は昨日よりも更に暖かかったですね。日向は暑いくらいでした。
ルビーとお散歩に出たけれど、急に暖かくなるとそれはそれでちょっと心配。^^;犬って暑さに弱いということ、実際にルビーを迎えるまではよくわからなかったけれど、本当に気をつかうものですね。この夏もなんとか乗り越えてくれますようにと、今日はそんなことを思うほどの暖かさでした。

180301_01.jpg

先週の土曜日に参加させて頂いた青木愛弓先生の「イヌとの暮らしを変える『やさしい手を目指して』」が、docdogさんで記事になりました。
ハズバンダリートレーニング。流行?なのかな?^^;そういう言葉もチラホラみかけますが、流行で終らないで、その本当に大切な部分が多くの犬飼いさんに届いて根づくといいなあ。”その前に自分もがんばれ!”と、言い聞かせつつ。

素晴らしい記事だと思うので、ぜひ読んでみてくださいね!犬と関わる全ての方に届くといいな♪




応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 21:14| Comment(0) | セミナー・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする