2018年03月19日

CDS横浜お散歩トレーニング♪

こんにちは。
どんより曇り空の埼玉です。でもビオラは元気♪写真ないけど。^^;

昨日はチャーリードッグスクールの横浜お散歩トレーニングに参加しました。
お散歩ートレーニング、自分でも開催し始めましたが引き続き自分も学び続けます。

180319_01.jpg

昨日は公園内が歩けなかったので外に出て一つ向こうの公園まで歩きました。

参加者が多めだったので、先頭と最後尾とでかなり距離ができましたが、前の方を歩いていたワンコが後ろの方にいた私達のところまでお迎えに来てくれて、ああやっぱり優しい接し方は優しさを育むんだなと思った瞬間でした。

180319_02.jpg

犬に触れる私たちの手が、彼らにとって”優しい手”であれば、何かあった時その手で止めてあげたり撫でてあげたりすれば、きっと彼らは楽になるはずなんですよね。
だから叱らない。
基本、犬が嫌がる事をしない。
そういう下地があって初めて優しい手になるし、そうすれば色んなことを受け入れてくれやすくなるし、叱らずに「それ止めてね」って言ったら止められる、そういう仲になるんだよねって、今回も強く思いました。これは猫も同じですね。
撫でることだけじゃなく、彼らの高ぶった感情をなだめられるものを自分の引き出しから色々取り出せるようになる為に、普段からそういうものを沢山作っておくのが大切なんですよね。

180319_03.jpg

どこか人間臭いところがある犬という動物。
だから、まずは私達人間が優しく接することで”そういう時はそうするのか”って伝わって、犬自身も自然とそれを選択するようになるのかななんてことも思いました。

相手を傷つけたりしない生き方の方が自分自身が生きやすいでしょう?
犬の事を学んでいる様に見えて、実は生き方を学んでいることに気づく犬の学びです♪

久しぶりの横浜散トレ、楽しく過ごす事が出来ました。
夏目先生、ご一緒したみなさま、素晴らしい時間をありがとうございました!



**** <お散歩トレーニングのお知らせ> ****
 4/11(水)道満グリーンパーク 10:00〜(2時間程度)

「つくばお散歩トレーニング」
 4/19(木)10:00〜(2時間程度)

上記リンク先のFBページをお読みいただきご参加下さい。
お申込みお待ちしています♪
**************************




応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 15:32| Comment(0) | お散歩トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

小さな円と大きな円

こんばんは。
朝は雨が降っていたのに昼間は太陽が顔を出しました。やっぱりお日様はいいなあ。

180223_01.jpg
関係ないけど、昨日は猫の日♪


先日つくばに行った時思い出したんですけど、以前私がつくばのお散歩トレーニングに参加した時先生が、

「飼い主さんの周りに犬が小さな円を描いて、そしてその沢山の小さな円が大きな円を描く。
そういう光景が美しいですよね」
って、そんなニュアンスのお話をされたことをいつも思い出します。

強制でなく、犬たちが犬らしい姿勢を保ちながら自ら飼い主さんのそばにゆらゆらといることを選ぶ。
そこにいることが心地よいから自然と飼い主さんのそばにいる。
そしてそういうペア達が一つのパックとして、仲間たちと心地よい距離感を保ったまま一緒にいる。

180223_02.jpg

お散歩トレーニングは犬同士無理に挨拶させたり、遊ばせたりする場所ではなく、また人が叱ったり罰を与えたりして無理やり犬を動かす場所でもなく、犬と人が協調しながらそこにいて、そういうペア同士が他のペア達と一緒に心地よいパックを作り上げる場所なんだなと改めて思います。

そんな中にうちの吠え吠えワンコが入って行っていいのかしらと思う方がいらっしゃるかもしれません。
でもこういう集団の中だからこそぜひ!と思います。
恥ずかしくなんかないのですよね。みんなそれぞれ同じような悩みを抱えて集まってきた仲間ですので。
犬も叱らないければ人のことも叱らない・・・でもその為にも犬のことを楽しく学ぶ。お散歩トレーニングはそんな場所だなあと思います。




応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 17:31| Comment(0) | お散歩トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

自己紹介の輪の中で

おはようございます。
今朝も「寒い・・・」という言葉しか出てこない。^^;昨晩も湯たんぽやらヒーターやら、防寒対策バッチリで寝たルビーとチニタです。
今日は、犬のボディランゲージがイラストで紹介されているサイトをご紹介しておきますね。(以前も記事にしたかもしれません。)

散歩やお散歩トレーニングの時に、犬同士吠えないでいられる距離を見定める為にも役に立つのでぜひ。リードを持っていると自分の犬の顔が見えないのでなかなか難しいんですけどね。^^;
私もルビーが散トレの自己紹介の輪の中でシグナルをバンバンだしていること、先生に教えて頂くまでわからなかったことがあります。散トレの自己紹介の時は、犬は飼い主さんの足元でしっかり前を向いて座っていなくてはならないということはなく、自分が一番落ち着ける形でいられればOKです。円の外を見ていても伏せていても経っていてもOK。もちろん最初は興奮してワンワン言ったりビョンビョン跳んだり^^;しているワンコもいますが、きっとそのうち落ち着く事ができます。
ただ座っていたりただ立っているだけに見えても、円の反対側の犬にシグナルを出しているかもしれないんですよね。本当に面白いです。


180125_01.jpg
自己紹介の輪の中で。地面の匂い取りを嗅ぐシグナルをお互いに出し合っていることもありました。


散トレの場では、自分がまだ気づけない自分の犬のシグナルを仲間が気づいて教えてくれることもあるかもしれません。嬉しい発見があるといいですよね♪

ではでは、今日もとっても寒いですが、体調にはくれぐれもお気をつけくださいね!





応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 09:00| Comment(0) | お散歩トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする