2019年08月03日

犬の火傷や熱中症にご注意!

おはようございます。
久々の更新になってしまいました。いつの間にか梅雨明けして突如猛暑続きですね。

昨日、実家に行く用事があったのですが、14時ごろ近所のモールを犬を連れて歩いている人がいてビックリ!

まだまだ犬が熱中症になったり、足の裏を火傷したりすることを知らない人がいるのでしょう。


上記ページでは、犬に靴を履かせることも予防になるとありますが、火傷は予防できても熱中症の危険は残ると思います。

日本は湿度も高いので、熱中症には人間ともども特に気を付けたいですね。↓



暑い時期のお散歩無理せず、家内での遊びで満足できるような工夫が必要かもしれません。
ルビーがいた頃は様々なタイプのノーズワーク(おやつを床にばらまく/スナッフルマット/タオルコング/部屋の中に隠したコングを探す 等々)をやって遊びました。その日食べるフードから使えば太りすぎも気にしなくてすみます。
ノーズワークは、動きとしては激しく見えないかもしれませんが、脳も使い欲求を満たすことができるので、頭と体両方を使った犬たちはとても満足し、心地よい眠りにも導いてくれるそうですよ。
もちろん「名前を呼んでおやつ」 はいつでも暮らしの中に取り入れておきたいし、そうして築いた親和的な関係性のもとで基礎トレ(オスワリやマッテ)を行うのもお勧めです。

180118_01.jpg
スナッフルマットを使ったノーズワーク♪

ちなみにチニタとはノーズワークや猫じゃらし遊びもしますが、お出かけごっこ(キャリーに入ってもらって家の中を移動する遊び。)や洗濯ネットに入る遊びなど、何かに備える練習も遊びに変えて楽しんでいます。(もちろん彼は楽しいまま遊びは終了します。)



ということで、珍しく朝の更新でした☆
今日は地元の夏祭りで、ペット防災の啓発のお手伝いをしてきます。みなさんも熱中症に気を付けて楽しい一日をお過ごしください♪


↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
posted by カエデ at 07:13| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

「おしまい」と言ったらおしまいにしよう

こんばんは。今日も湿度の高い一日でしたね。( ;∀;)

190621_02.jpg
先週末。チニタは今までの猫の中ではテレビをよく見る方です。

今日はチニタにブラッシングをおねだりされました。
ひとしきりお相手をして、最後にバイオウィルクリアをつけて、コーミングして終了。

「おしまい」
と伝えたら、
「あ、お腹ブラッシングしてなかったよ〜」
ってあとから気づいてもおしまいにします。

「おしまい」といったのにおしまいにしなければ、いつまでたっても”おしまい”の意味は通じないですもんね。

180611_01.jpg

そういう意味では、
「マッテ」
で私がやりがちだったのが、
キッチンやテーブルの上にチニタが好きそうなもの置きっぱなしにして、それを彼が咥えた瞬間に
「マッテ〜!!」
と叫びそうになること。

もう食べてる時に私が慌てて
「マッテ」
と言ったら、彼にとっての”マッテ”は”食べる”とか”私が慌ててる”等の印象と紐づくことになってしまう(=「待って(マッテ)」という意味にはならない。)と思うので、反応しそうになった自分をグッとこらえて何事もなかったようにふるまう(=スルーする)努力をしました。

そしてその後は、キッチンやテーブルの上に彼の好物を置きっぱなしにしない、というのを”私が”気をつけることで、彼が自由に家の中で行動をしても大丈夫な状況を作ることに専念しています。(=”環境を整える”ということ。)

190621_01.jpg
今日も公園経由で買い物してきましたよ♪

ひとつ気づきがあった時、自分を責めてしまうことがあるかもしれないけれど、
「あ、自分が気を付ければいいことなんだ」
と思えたらいいですよね。

自分以外の命を託された者として、内省や振り返りを求められることは多々あるけれど、そこをうまくこなせたらきっと犬(猫)の理解者になることができるかもしれません。私もずっとそれを繰り返しながら生きています。


↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
posted by カエデ at 23:10| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

「知ること」と「出来るようになること」

こんばんは。
明日からお天気崩れそうですね〜。不調が出る方も多いのでは。(´;д;`)老犬さん老猫さん、影響を受けやすい子もどうぞお大事に。 


天気痛ドクターの佐藤先生も、この時期多くなる心身の不調(=気象病の可能性があるそうです)について発信してらっしゃいます。


色々参考にして梅雨を乗り越え、これからくる夏にも備えたいですね。


・・・と言いながら、なかなか規則正しい生活ができない私でもあり。
知ることと出来ることはまた別なんだと、思い知らされます。^^;

180625_01.jpg

これって犬周りのことも同じで、例えば知識として
”犬には匂い嗅ぎが大切”
だとわかっても、なかなかリードを緩めることができなかった私がかつてはいたなあ、なんて思い出したりします。
そしてリードを緩めるようになれると今度は、必要な時に(ルビーが誰かのおやつポーチに顔を突っ込もうとしたり、近づいてほしくない犬に近づこうとする時に)犬を止められなくなっている自分に遭遇したりなど。

これらは一例ですが、でも学んでいると”学んでわかったつもりなんだけどそれができていない・・・なぜできないんだろう?”みたいな悩みが出てきたりするものですね。
でもそれは学んでいるからこその悩みなのかも。

だから、悩みは抱えつつもずっと学べる場所があるのはとってもあり難いことだなって思っています。

「犬のことまだ勉強してるの?」

って、思う人もいるかもしれない。

でも科学は日々進歩しているのだから。

一緒に暮らす大切な存在のことは知りたいし出来るようになりたいし、幸せにしたい。

自分の気持ちに素直に生きることが難しい時代なのかも?
でもやるかやらないかは自分が決めることですもんね。



↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
posted by カエデ at 23:55| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする