2018年04月06日

何はともあれ匂い嗅ぎ

こんにちは。

今日は風が強い一日でした。まだ吹いてますね。


今日はお外のお散歩は排泄くらいで終ってしまったので、ベランダでノーズワークもしましたよ。


180406_01.jpg


部屋の中でやるのとはまた違った刺激があって面白いかなと思って。

外の風の匂いとか、草花の匂いを一緒に嗅げるかなあとか。


犬ほど嗅覚のよくない人間でも(まあそういう事とは別にして)、ベランダに出ると深呼吸したくなりますもんね。


以前はベランダのどこかにコングを隠して探してもらったりしたのですが、今は狭い場所に入ってしまうと出られなくなってしまうので、”ベランダ de スナフルマット”です☆


画的にとっても可愛くて楽しそうなスナフルマットですが、でもやっぱり最優先はお散歩での匂い嗅ぎ♪お散歩で匂い嗅ぎを十分にできると、満足感たっぷりの顔をして寝ているなあと感じます。
犬と人って本当に違ういきものなんだなあと(愛しく)感じる瞬間です♪


そんな、匂い嗅ぎたっぷりのお散歩を一緒に楽しみませんか?

来週、再来週とお散歩トレーニングを予定しています。

吠える犬も、引っ張る犬も、互いに十分距離をとりながら歩いたり、途中でノーズワークを取り入れたりして、だんだんと落ち着いて歩けるようになると思います。ご興味のある方はぜひご一緒しませんか?


詳細はこちらをどうぞ♪ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




**** <「犬とまんまる」お散歩トレーニングのお知らせ> ****

 4/11(水)道満グリーンパーク 10:00〜(2時間程度)

「つくばお散歩トレーニング」
 4/19(木)10:00〜(2時間程度)

上記リンク先のFBページをお読みいただきご参加下さい。
お申込みお待ちしています♪

*******************************


応援よろしくお願いします♪

posted by カエデ at 17:28| Comment(0) | 犬ってどういう動物なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

探求のスイッチオン!

こんばんは。
今日は朝から色々調べものをしていて、あっという間に時間が経ってしまいました。

調べものをしていると探究のスイッチがオン!になって、ある意味興奮している状態になりますよね。
例えば旅行の計画を立てている時なんかは、旅の行程や宿泊施設探しなんかも、もうワクワクしながらどんどん調べます。
楽しいんですけど、その興奮状態が長く続くと疲れるよね〜というのを今まさに実感しております。なぜならルビーとお散歩に行って来ても興奮が切れてない感。これはキツイ。^^;

180403_01.jpg
近所の公園のシャガが咲き始めていました♪

もう結構な大人なんだからオフスイッチを自分で押せるようにならないとね、とも思いました。^^;

興奮という意味では、ルビーのこんな行動を思い出します。
ルビーがまだ若かった頃、私が外出から帰ってきて部屋に入ると、喜びマックスになってリビング中を走り回ります。そしてその辺に落ちているルビー用のオモチャを咥えてまた走り、しばらくするとハタと立ち止まっておもちゃを口からポトリと落とすのです。そして満足そうにゆっくりと歩きだすのでした。

興奮している時にものを咥えて、咥えたものを口から離した瞬間に興奮レベルが下がる、というのを後から先生に伺って、なるほどルビーの行動はそういう意味があったのか!って、とっても納得したことがありました。

何より凄いなあと思うのは、自分で自分の興奮をコントロールしているということです。
自分のオフスイッチをなかなか押せない私より凄い。^^;

その後さらに知ったのは、楽しい興奮も長引くとネガティブな興奮に変わる、ということでした。だから、もし自分の犬がそうなりそうな時にオフスイッチを押してあげられるように、「おしまい」は伝わる様にしておきたいです。
我が家では両掌を下向きに見せて「おしまい」と言ったら、もうルビーやチニタのことは気にせずに自分のことをする、というような感じで「おしまい」を伝えてきました。みなさんはどんな「おしまい」の合図を持っていますか?(^-^)

ということで、私はそろそろ夕飯の支度スイッチをオンにしないと。一番オンになりにくいスイッチなんですけど。^^;
ではでは!




**** <「犬とまんまる」お散歩トレーニングのお知らせ> ****

 4/11(水)道満グリーンパーク 10:00〜(2時間程度)

「つくばお散歩トレーニング」
 4/19(木)10:00〜(2時間程度)

上記リンク先のFBページをお読みいただきご参加下さい。
お申込みお待ちしています♪

*******************************


応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 18:10| Comment(0) | 犬ってどういう動物なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

青色のパイロン

おはようございます。
といいながら、実は今日は来客があるので、予約投稿です。夜SNSに投稿したものを貼ってみますね。


ちなみに使用したシミュレーターはこちらです。
https://dog-vision.com/tool.php

ご存知の方も多いと思いますが犬達の視界、人間とかなり違うんですよね。写真だと視野の違いは表現しずらいけれど、色と対象の見え方はどうやらこんな感じらしいです。
犬は近視で、色は黄色と青が良く見えると・・。

犬友さんのワンコが、道路に置いてあったパイロンを見て
「???」
って固まっちゃったとか、警戒して吠えてたとかいう話しを初めて聞いた時はびっくりしました。(ルビーが全くそういうことをしない犬だったので。)
それももし青色のパイロンが点々と並んでいたとしたら、犬達にとっては
「なんじゃありゃ!?」
かもしれませんよね、周りのものよりもよく見えるし、あまりにも不自然に見えるんじゃないかな。

お散歩トレーニングでも、誰かが(犬)吠えた時、先生が吠えた子の視線の先を見て
「これにビックリしたのかもね」
って青い鉄塔とか、青い自動車とかを指摘していたことがありました。


180210_01.jpg
抱っこのルビー♪

そんな時、最初のそのビックリをうまく受け流してあげられたらいいんじゃないかなあ、罰したりせず。普通に考えても、警戒しているのに罰したら恐怖が上乗せされてパニクりますよね。そうしたら次同じような状況の時にもっと激しく吠える事になると思います。

そういう時は
「びっくりしたね、いい子いい子」
ってなだめてあげればいいのではないでしょうか。ビックリしたんだから罰したりして一緒になって吠えるんじゃなくて^^;なだめてあげた方が吠えが早く収まると思うんです。でもこれは日常的に犬を罰してない人が、普段落ち着いている時に彼らに「いい子♪」って言ってあげているからこそ出来る事かなと思います。

上記は犬達にとって世界がどんな風に見えているかという一例でしたが、こんな風に行動学的な知識もあると、罰することが無意味だってわかってとっても便利だな〜と私なんかは思います。

最近犬を罰することも致し方ないというような流れがまた表にでてきているようですけれど、そうじゃないですよね。自分の犬を大切にする為に犬の習性や、私達人間を含む動物の学習の仕方を学べば学ぶほど、罰することでは問題を解決できないということがわかってきます。
自分の犬を大切にしたい方、また日々の犬との暮らしでお悩みの方、一緒に楽しく犬の勉強しませんか? → チャーリー・オンラインドッグスクール


ではではみなさま、今日も素敵な1日をお過ごしくださいね〜!




応援よろしくお願いします♪

posted by カエデ at 08:00| Comment(0) | 犬ってどういう動物なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする