2019年01月12日

それどうしてやらなきゃいけないの?

こんばんは。
今日はとっても寒い埼玉でした。最高気温6度って、聞いただけで凍えそうです。^^;

190113_01.jpg
でもルビーと一緒に寝ていると、本当に暖かいです♪

冬になると、お散歩から帰ってきたときのルビーの足が、夏に比べて細かい埃で真っ黒になっていることに気づきます。
ルビーはあまり足ふきを嫌がるということはなかったので、しばらくの間気づけないでいたのですが、足を拭かれるのを嫌がる子って結構多いですよね。

もともと足先は敏感な場所だからというのももちろんあると思いますが、犬の脚の可動域を超えて動かそうとしたりすると痛いので、そりゃあ嫌がりますよね。
特に前脚は、前後への可動域は広いのですが横に開くようにはなっていないため、この可動域を超えて動かそうとすると痛いようです。

私もそれを知ってからはルビーの足を拭くときには、足の甲や肉球のあたりをちょこっと触ると足を上げてくれるので、その状態で(脱力していられる状態で)拭く、というように気を遣うようになりました。もちろん優しく褒めつつ(犬の好きなものを提示しつつ)ささっと終わらせるようにしています。

きっと、洋服を着る時に足を引っ張られるのを嫌がるのも同じ理由なのではと思います。

犬ってそもそもどうして足を拭いたり洋服を着たりしなきゃいけないのかわからないし、(今日の記事のタイトルはここからです。^^;)それが痛いものだったら尚更嫌ですもんね。嫌がるのは決してワガママではない、ということがわかると、より犬のことが理解できて愛しくなりませんか?✨


===============[お知らせ]==============
 お散歩トレーニングはゆるい社会化のための場所。
 犬のことを一緒に学びませんか?お申込みお待ちしています。
===================================

↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
posted by カエデ at 23:50| Comment(0) | 犬ってどういう動物なの? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

犬に倣う

こんばんは。
なんだか寒すぎてしかも乾燥しすぎていて、これは本当に気をつけないといろんなところにインフルエンザの罠^^;が落ちていそうでコワイ。皆さんもどうぞお気をつけくださいね。

181225_01.jpg

我が家のルビー、時々夢を見ながら吠えていることがあります。どんな夢を見てるんだろう?そこに私はいないのだろうか?^^;とか、不思議がっています。

そんな時、耳元で名前を呼ぶと”ハツ・・・!”と起きて「フゥーーーーー・・・」と大きなため息をついてまた眠りに落ちていくのでした。

その「フゥーーーーー」の威力がすごい。
一緒に脱力してそのままルビーの隣でしばらく寝てしまったもんね。^^;

彼女の落ち着きっぷり、静かに場の空気を沈めようとする姿勢、スルーする力、気分転嫁のうまさ、ゆえにいつもご機嫌麗しく明るいところ。私が教えてもらうことばかり。そういう存在って相手に安心感を与えるんだな。見習わねば・・というより見習いたい!^^;と、彼女の寝顔をみながら思ったりしています。

===============[お知らせ]==============
 お散歩トレーニングはゆるい社会化のための場所。
 犬のことを一緒に学びませんか?お申込みお待ちしています。
===================================

↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓
posted by カエデ at 23:50| Comment(0) | ルビーとの取り組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

それでも何か起きちゃった時は

こんばんは。
今日は風が強い一日でした。お友達とカレーのお店に行ったのですが、写真を撮るのを忘れたので先日食べたパエリヤの写真をどうぞ。^^;

190109_01.jpg
美味しそうでしょ〜♪

帰り道、強風が吹く日に通ってはいけないような風の通り道を歩いてしまい、物凄い冷たい風を全身に受け、罰ゲームの様な状態に。
ちょっとこれは・・・恐ろしいほどの風。
ふと友人のお嬢さん(年長さん)を見ると
「怖いよ〜・・」
と今にも泣きそうな顔。

すかさず、

「KちゃんKちゃんお口開けたらアババババ!ってなりそうだね〜!(*≧▽≦)

と言ったら

(≧m≦*)プ

と。

そのままおかしなこと言いつつゲラゲラ笑いながら風の道を歩き切りましたよ〜。


彼女の泣きそうな顔を見て瞬時に私の脳裏に浮かんだのはこちらの動画です。


このお医者さん、赤ちゃんの気を紛らわすのがとってもうまいですよね。何か起きた時もひょうきんさって救いになるんだわ〜って。

備えていても、何か起きる時はおきてしまうもの。それは犬や猫も同じ。だからいつでも相手を脱力させられる^^;演出ができるよう、日々私も精進しております!

===============[お知らせ]==============
 お散歩トレーニングはゆるい社会化のための場所。
 犬のことを一緒に学びませんか?お申込みお待ちしています。
===================================

↓↓応援よろしくお願いします♪↓↓

posted by カエデ at 23:50| Comment(0) | 社会化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする