2017年11月15日

幸せの匂い

京都に来ていま!

・・・せん。^^;


171115_01.jpg


近所の公園の紅葉も段々と濃くなってきました。ああ秋っていいなあ。春が来ると、ああ春っていいなあって思うんですけどね。^^;


171115_02.jpg


今日もルビーはゆっくりと、でもとっても良く歩き、長く外にいた分沢山の犬に会いました。

公園内の広場では、あっちとこっちからゴールデンレトリーバーがやって来て、最初ルビーに気づいた方のゴルちゃんは、首をもたげて興味津々でルビーを見ていましたが、私たちの向こう側に若いゴルちゃんがいるのに気づくや否や、
「ヒャッホウー!」
という感じで通り過ぎて行きました。
あちらで待ってた若そうなゴルちゃんは、伏せて待ってた。
爆発しそうな興奮を一生懸命押さえていたのかな。
こういうのを待ち伏せと言われてしまうことが多いのかもしれないけれど、きっと彼らはそんなつもりは全然ないんですよね。


171115_03.jpg


薬を飲んでいるとは言え、夏が終わってからかなり調子が良いルビー。
朝ベッドの中で私の顔に鼻を付けたり顎を乗せたり、そしてまた鼻をつけたりして、それでも起きないと、今日は顔の上を歩こうとしました。^^;
顔の上を歩こうとしたのは、もしかすると下にあるものが見えにくくなっているからかもしれません。最近ご飯の時に、フードボールの中にマズルを入れそこなったりしているので。

それより、
”犬があなたに鼻づらをこすりつけるとき、彼はあなたの匂いを鼻の上に集めているのだ”(犬から見た世界より)
というとおり、
ルビーが私の匂いを嗅いで、私が私であることを確かめようとしているのだったら、多少自分の顔が鼻水だらけになっても嬉しいなと思ったのでした。
きっと鋤鼻器に匂いを辿りつかせるために、^^;鼻をこすりつけているのね、と。
そんなことをされる時、私はとっても幸せな気分なので、彼女もこの幸せの匂いを嗅いでくれてますようにと思っています。




応援よろしくお願いします♪

posted by カエデ at 18:00| Comment(0) | FaceBookでのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

犬のお散歩楽しんでますか?

わんにゃんフェスのセミナー終わりました!
『犬のお散歩楽しんでますか?』というテーマで、犬のお散歩で困っている人やもっと楽しいお散歩がしたいと思っている方のヒントになればいいなあと思いながらお話しさせて頂きました。


お散歩をエンリッチメントや社会化という観点からお話ししたり、その流れで自分が学んでいるお散歩トレーニング(CDSで経験してきた散トレ)をご紹介しつつ、距離の話し、匂い嗅ぎの重要性、叱らない、散トレの普段のお散歩への応用についてなどお話しさせて頂きましたが、いかがだったでしょうか。


あんな人やこんな人、近所の犬友さんにも会えて嬉しかったです。話を聞きにきて下さった方、またお声かけ下さったVest.さん、本当にありがとうございました!


171112_01.jpg


写真撮るの忘れたので、資料に使ったルビーの写真をどうぞ。(^-^;



応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 18:00| Comment(0) | FaceBookでのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

社会化は一生涯

こんばんは。
今日はルビ子、いつも行く公園とは別の公園まで行ってきました。
一に匂い嗅ぎ、二に匂い嗅ぎ、三、四がなくて5に匂い嗅ぎ、ってくらい匂い嗅ぎに勤しんでました。^^;

171109_01.jpg

風がめちゃくちゃ強かったから匂いが飛んじゃうので入念だったのかしらん。^^;

171109_02.jpg

お散歩途中、私たちを追い越して行った人が、姿恰好持ち物共に私と似てるな〜と思ったら、ルビーもそれに気づいたらしくはたと立ち止まり・・・。
そして
「あれ?!いるよね?!」
という顔して、彼女視界より少し後ろに立っていた私の顔を見上げたのが面白かった。(笑)

歩いていて、ルビーが止まったり私を見上げる回数が増えてきたら抱っこの準備をしてみます。(お腹の下に手を入れる。)
そこで彼女が前足を上げたら抱っこしてカートに入れてあげます。前脚を上げなかったらそのまま歩き出します。
そうやって、新しいルールが私たちの間で常に作られてきたなあと思いました。

若い頃から年を取った時に経験するであろうもの(こと)に慣らしておくということはもちろん出来るだけしておくけれど、どうしても練習できないことってありますね。
耳が聞こえない、目が見えない、という状態は練習しておくこともできないので、やっぱり社会化って一生涯必要なんだなって思います。それを支えられる存在でいられるよう、彼女が触れられて嫌じゃない、また視界に入られてウザくない私、でありたいなと思います。そして犬としての自信を失わない様に、犬らしい生活をサポートできる自分でいたいな。


応援よろしくお願いします♪
posted by カエデ at 21:35| Comment(0) | FaceBookでのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする